【Champagne XAVIER-LOUIS VUITTON XLV BOUZY 2012 】


【Champagne XAVIER-LOUIS VUITTON XLV BOUZY Grand Cru Brut Millesime 2012 】

世界的ブランドとして有名なルイ・ヴィトン家、その5代目に当たるXAVIER-LOUIS VUITTON(ザビエ・ルイ・ヴィトン)が造るプライベートレーベルのシャンパーニュ(XLVシャンパーニュ)。

「ルイ・ヴィトン」初のプレスティージュ•シャンパーニュ。

●日本入荷1200本のみ●

ザビエ・ルイ・ヴィトンは、1949年ヌイイ・シュールセーヌ生まれ。1963年、彼が14歳のとき、父ジャック=ルイが亡くなり、そのときから祖父が父親代わりとして彼を養育する。
祖父は、エピキュリアン(快楽主義者)で、有名なワイン通でもあった。常に高級で品質のよいワインに親しみ、毎年有名なワイナリーへの買い付けに、ザヴィエを引率した。
そのときからザヴィエのワインに対する情熱が芽生え始めた。彼の長い間培われたワインに対する情熱と祖父とのよき想い出とともに、フランス南のアプト村の近くにワイナリーを所有することとなり夢を実現させる。
現在、子息カンタン=ルイとともにワイナリーを運営。
「革新、創造性および優越性」の特徴性をもったブランドが誕生。

堅固な骨格のシャンパーニュを生み出す特級ブジィ村産の特級ピノ・ノワール80%とシャルドネが20%。アシェット・ガイド2019年版が18/20を付けるグレートヴィンテージで格付けもグラン・クリュと最高品質を誇ります。
ボトルにはザビエ・ルイ・ヴィトンをイメージしたネックがつき、ラベルもアルミのゴールドで作られた外観が非常に目を惹くデザインに仕上がっています。

余談ですが、ルイ・ヴィトンの絵柄といえば 花・星などをあしらった「モノグラムライン」…
モチーフは、日本の神紋である家紋や 伝統文様である市松模様がルーツともいわれています。

今回の商品は限定品として、ザビエ・ルイ・ヴィトンのサインも刻印された豪華桐箱入りとなっており、XLVのシャンパーニュは、その品質からJCBの会員限定雑誌ザ・クラス名食倶楽部で取り上げられるほど評価されている一本です。

産地…………フランス(シャンパーニュ)
蔵元………… ザビエ・ルイ・ヴィトン
アルコール..12度
原材料………ピノ•ノワール80%,シャルドネ20%

#ルイビトン#XLV#LOUISVUITTON#フランス#France#コニャック#cognac#白ワイン#スパークリング#辛口#シャンパーニュ#sparkling#スペイン#ザビエルイヴィトン#スパークリング#Champagne#2012#grapes#ぶどう#酒屋#愛知県#岡崎市#浪漫酒創庫あつみ


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。