【ダグラスレイン ダブルバレル2種】


【ダグラスレイン ダブルバレル2種】

 

2つの蒸留所、個性の融合「ダブルバレル」…。

ダグラスレイン「ダブルバレル」は、「2つの蒸留所のみで、お互いの良さを最大限に引き出す」ということを目的とした人気シリーズです。

通常4~5種類の蒸留所をブレンドして造る「ブレンデッドモルト」の常識を覆した逸品です。

一口飲むたびに、対極な二つの個性のぞくぞくするようなコンビネーションを楽しむことができます。

リーズナブルな価格ですが、他とは違ったものを求めているウイスキーファンの心を捉えた 話題の「ダブルバレル」です。

 

●ダグラスレイン社●

出典https://www.jisys.co.jp/item/singlemaltwhisky/57.html

1948年、スコットランド・グラスゴーにて創業…。

豊富なアイテムや、その素晴らしい品質で、世界のモルトラバーを魅了し続ける大御所ボトラーのダグラスレイン(DL)社。

世界はもちろん 日本の皆様に愛されてきた理由は、その突出して高い品質にあります。

DL社は、「キングオブスコッツ」などのブレンデッド・ウイスキーの生産者(ブレンダー)としての一面を持ち合わせています。

彼らは、シングルモルトとしての基準に満たない樽を全てブレンデッド・ウイスキーへ回してしまいます。

同社は 2013年から新体制となりましたが… 1998年(OMC 誕生)まで数々のブレンデッド・ウイスキーの名品を世に送り出し、ブレンダーの名手として知られていました。

ご紹介のシリーズは、ブレンデッドウイスキーをメインに生産していたダグラスレイン社ならでは…と言えるでしょう。

 

●ダブルバレル「アイラ&ハイランド」●

エチケット:「人魚」

古くから伝わるアイラの伝説の中に、人を虜にする人魚が登場します。

大嵐にも動じない彼女の静穏な佇まいと、手に抱えられた繊細なガラスの小瓶に入れられた棘を持つアザミの花のイラスト(嵐と静けさ、繊細なガラスと棘を持つアザミといった相反性)…

かすかなスモークの甘さが特徴の「ハイランド」と、力強いパンチの効いたピートが特徴の「アイラ」の対極にある二つを風刺画のように表現しています。

「テイスティングノートより」

甘くスモークしたような香りが感じられた後、こんがり焼けたトーストとハチミツが現れます。

口に含むと、スモークと灰が甘いモルトのニュアンスによってバランス良く感じられます。

フィニッシュは長く、マジパンの甘みと共にチャーしたナッツが感じられます。

地域……………アイラ&ハイランド
アルコール……46度

 

●ダブルバレル「スペイサイド&ローランド」●

エチケット:「グリフィン」

ライオンの体にワシの頭部と翼を持つ、驚くべき融合体である荘厳な「グリフィン」…
スコットランドの伝説の中で、力強さを体現した気高いシンボルです。

時をかけて、熟成のために眠る樽の守護神…
この威厳ある生物は、スペイサイド&ローランドの唯一無二で魅力的な個性を体現しています。

「テイスティングノートより」

このスペイサイドとローランドのマリアージュからは、フルーツに加えてグリストのニュアンスを持つフレッシュな香り…

味わいは、ハチミツとバニラを伴ったなおもフルーティーな甘い風味をお楽しみいただけます。

フィニッシュでは、柔らかいスパイスにオレンジの表皮のアクセントが加わります。

地域……………スペイサイド&ローランド
アルコール……46度

 

#ダグラスレイン#ダブルバレル#アイラ&ハイランド#スペイサイド&ローランド#スコットランド#スペイサイド#Scotland#whiskey#vintage#ホグスヘッド#カスク#ウイスキー#Cask#whiskylove#anniversary#vintage#Japan#aichiprefecture#岡崎市#酒屋#愛知県#浪漫酒創庫あつみ


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。