【 羽根屋 純米吟醸 ひやおろし】

雑誌Penの特集で三つ星獲得!
【 羽根屋 純米吟醸 ひやおろし】
はねや じゅんまいぎんじょう ひやおろし

大正5年創業。日本三霊山の一つ立山連峰の伏流水で主に富山県産、五百万石の酒米を使用し、お酒を醸しています。
蔵元が目指すのは飲めば自然と蔵元の思いが伝わる味をコンセプトに手間隙かけて作られるお酒。
「羽根屋」は、基本的に特定名称酒クラスのみの品揃えとなっており、全て限定吸水で原料処理を行い「大吟醸造り」と同じ手間隙を掛けて醸されています。

その結果、以前の雑誌Pen「完全保存版 おいしい日本酒。」にて、エントリーされた約100の銘柄の中から最高得点を獲得。
「甘・酸・旨のバランスが良いく、しっかりとしたコクがある」との評価を受け、満場一致で三つ星を獲得し、幻ともいわれた一本に…。

近年ではIWC(インターナショナルワインチャレンジ)にてメダルを獲得。
また、ANAプレミアムクラス・ビジネスクラスのお酒としても採用されているなど、評価の高い一本。

冬に仕込まれ、夏を越して仕上げられる季節感を感じる、ひやおろし。
穏やかな落ち着いた香りに包まれ、ふくよかで透明感のある米の旨味が、綺麗な酸でふちどられ風格のある余韻がなんとも絶品な一本。

問い合わせも多いこの一本!数量限定販売ですのでお早めにお越し頂くことをおすすめします。

産地…………富山県
蔵元………… 富美菊酒造
アルコール..15度
酵母………… 金沢酵母
精米歩合…..60%

#羽根屋#羽根屋ひやおろし#ひやおろし#純米吟醸#日本酒#地酒#富山県#富美菊酒造#日本酒好き#限定#金沢酵母#shishiku#sake#Japanesesake#米#酒好き#水#japanesedrink#酒屋#浪漫酒創庫あつみ#愛知県#岡崎市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。