【High Spirits Master of Magic Linkwood】

5年振り待望のNEWコレクション
【High Spirits Master of Magic Linkwood】

イタリアンモルトのカリスマと言えば、間違いなくこの人物の名前が挙げられると思います。
ハイスピリッツ社社長「ナディ・フィオリ氏」は、80年代にインタートレード社を自ら立ち上げ、ウイスキーの歴史に刻まれる数々の伝説的なシングルモルトウイスキーをリリースしてきました。

このハイスピリッツ社のモルトは、オーナーのナディ・フィオリ氏が本当に気に入った物だけをリリースするということで、多くても年一回のリリースもしくは、数年リリースがないこともあります。
今回は、前コレクション「ライフ・イズ・ア・サーカス(2015年~2018年)」誕生以来、5年振り待望のNEWコレクションが登場。
4本揃えるとそこには名画のような芸術作品が…。

【オルトモア 2008 11年】
【マクダフ 2008 11年】
【クロフテンギア 2007 12年】
【グレンバーギー 1998 21年】

※以上左側からのご紹介でした。

産地…………スコットランド(スペイサイド)
蔵元………… ハイスピリッツ社
アルコール..46度

追伸
たった今、完売してしまいました。
ウイスキーブームのなか、僅少の入荷でしたのでゴメンナサイ。
掲載写真は当店の備忘録となります。
ぜひ一期一会の出逢いを求めて御来店くださいましたなら幸いです。
皆様に感謝と御礼申し上げます。

#HighSpiritsMasterofMagicLinkwood#ナディフィオリ#シングルモルトウイスキー#スコットランド#スペイサイド#Scotland#ハイスピリッツ#DOUGLASLAING#whiskey#High Spirits#aged#カスク#ウイスキー#Cask#whiskylove#anniversary#whisky#vintage#Japan#aichiprefecture#岡崎市#酒屋#愛知県#浪漫酒創庫あつみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。