【百黙】Alt.3 純米大吟醸 ひゃくもく

130年ぶりにリリースした新ブランド!「百黙」当店入荷。
【百黙 Alt.3】(左側)
【百黙 純米大吟醸 1800】(右側)

老舗酒蔵、菊正宗酒造が130年ぶりにリリースした新ブランド「百黙」。
写真は、国内最高米とされる灘特A地区の山田錦から醸された純米大吟醸。

百黙一言とは… 寡黙な人がボツリと発する言葉は鋭く的を得て聞く者に深い感銘を与える意。

「百黙 Alt.3」には、”オルタナティブな第三の選択”という意味が込められているお酒。

創業350有余年の伝統蔵が本気で挑む「第3の選択」。
いわば「グランクリュ(特級畑)」の最高品質の山田錦から醸された複数の原酒を熟練のブレンダーが受け継がれた高い機能でブレンド。
華やかな登場感の中に膨らみのある甘さと苦味、フレッシュさと丸みが渾然一体となって口の中に広がる旨味や、複層する深い味わいは、新鮮な食材と絶妙にマッチする一本。

純米大吟醸は兵庫県独特のテロワールにおける吉川特A地区から醸される一本。
100年を超える絆で結ばれた、いわば「グランクリュ(特級畑)」から収穫された大粒の山田錦を39%まで精米。
新ブランド百黙の顔とも言えるスペシャルな一本。
華やかで広がりのある果実香、上品な甘みからいきいきとした酸味へ、そして心地よい苦味を伴った引き締めの余韻。
穏やかな吟醸香と原料米の甘みと旨みを極限まで高めた高貴で品のある味わい。
繊細な味わいの前菜やサラダとの相性が抜群に良い一本。

まだ、全国展開されていないお酒です!
元々は日本酒の聖地を代表して、世界ヘのブランドとしてリリースされた「百黙」。
原則は兵庫県内のみ特約店限定販売で、ネット販売などは一切禁止となっています。

余談ですが 灘酒史などによれば、清酒の呼名は「正宗(セイシュウ)」が「清酒(セイシュ)」に転じて…「正宗(マサムネ)」を樽印としたのが語源の始まりとされています。

産地…………兵庫県(灘)
蔵元………… 菊正宗酒造
アルコール..15度
原料米………吉川地区 特A山田錦
精米歩合…..39%

#百黙#百黙Alt3#菊正宗酒造#日本酒#地酒#兵庫県#日本酒好き#限定#オリジナル酒#山田錦#nihonshu#sake#Japanesesake#米#酒好き#水#japanesedrink#酒屋#浪漫酒創庫あつみ#愛知県#岡崎市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。