【2016ブルネッロディモンタルチーノ】


【2016 Brunello di Montalcino ブルネッロディモンタルチーノ】/サセッティ リヴィオ ペルティマリ

 

●ジェームズ・サックリンが選んだ 2020年「イタリアワインNo.1」●

●頂点に立つ 「100 点満点獲得ワイン」12本のみ限定入荷●

出典https://kaminoshizuku.com/blog/0622/poggio-di-sotto/

サセッティ家は4世代続くワイン生産者です。

3代目のリヴィオ・サセッティは、60年代にモンタルチーノ北部にあるモントゾーリの丘で 良質なサンジョヴェーゼの生産に着手しました。

カンティーナをこの丘の上に移転し、これが現在のペルティマリの出発点となりました。

 

リピオ・サセ サセッティにより生まれ変わったカンティーナ「ペルティマリ」は、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノのトップ生産者として座を不動のものとしています。

 

また、モンタルチーノでも屈指の生産者として高く評価されています。

 

●ロバート パーカー指名する、たった一本のブルネッロ●

【もし私がブルネッロ・ディ・モンタルチーノをたった1本だけ味わえるとするならば、間違いなくペルティマリを選ぶだろう。】
…ロバート・パーカー「西ヨーロッパのワイン」より。

 

この様に、ロバート・パーカーが評したペルティマリのブルネッロ・ディ・モンタルチーノ。
トスカーナの超当たり年、2016ヴィンテージ品です。

 

●2020年イタリアワイン No.1 / 世界のワイン No.3●

2016ヴィンテージは、単に当たり年のワインというだけではありません。

ジェームズ・サックリン 100点獲得だけではなく、2020 年イタリアワイン No.1に選ばれました。
また同じく2020年世界のワイン では、No.3に選出されています。

 

●2016年は最高のヴィンテージ●

2016年は最高のヴィンテージで、クオリティの高さは2015年とほぼ互角で スタイルに違いがあると言います。

生育期の気候は一定せず、葡萄の果皮は2015ヴインデージに比べると やや薄めで、しなやかな柔軟性が特徴です。

2016年は より香りが豊かで色味が深く、ストラクチャーに関しては 2015 年の方がしっかりしています。

 

●2016 Brunello di Montalcino 味わい●

有機肥料のみで栽培された樹齢15~25年のサンジョヴェーゼ。

9月末頃に手摘みで収穫。
28~29度の温度管理されたステンレスタンクで醗酵、10~15日間マセラシオン。

スロヴェニア産の大樽で36ヶ月間熟成後、6ヶ月間の瓶内熟成を経てリリースされました。

 

濃厚なルビー色の魅惑的な色調です。
ブラックベリー、チェリー、スパイスの香りが綺麗に重なります。

 

充実した豊かな果実感と力強いタンニンが溶け合い、既に素晴らしい調和が取れています。
15年以上の熟成に耐えうるポテンシャルを持つ、見事なスケール感を持っています。

 

★ジェームズ・サックリン 100点:

ブラックベリー 、ブラックウォルナット 、ブラックチェリーの風味とともに噛み忘えのある豊かなタンニンがロ中に広がる。

スモーキーな樽香や樽由来のタンニンに黒トリュプも感じられ、力強く重みのあるフルポディ。

後味には湿った土やブラックオリーヴの豊かな風味にボルチーニがニュアンスを添える。
長期熟成向きのワイン。《2021/1/26掲載》

 

★ヴィノス97点:

魅力的なスパイスイスの効いたオレンジの皮、サワーチェリー、ミントが現れ、カルダモン、シナモン 、クローブ 、セージの香りに引き寄せられる。

口に含むと驚くほど柔らかくしなやかで、肉厚の赤い果実と甘いスパイスが口中を満たす。

この甘美な混ざり合った要素の下で、複雑に入り組んだミネラルとタンニンがゆっくりと広がる。

2016年の大胆なストラクテャーにもかかわらず、活き活きとした酸がフレッシュさを保ち、フローラルのニュアンスがほのかな白コショウとともに感じられる。

※ごく僅少数ですので、売切れの際は御容赦ください。

 

産地……..イタリア・トスカーナ

品種……..サンジョヴューゼ・グロッソ100%

タイプ…..フルボディ

 

#Brunello di Montalcino #2016#フルボディ#ブルネッロディモンタルチーノ#サセッティ リヴィオ ペルティマリ#redwine#whitewine##赤ワイン#白ワイン#フレンチオーク#ワイナリー#ぶどう#アニバーサリー#anniversary#aichi#酒屋#愛知県#岡崎市#浪漫酒創庫あつみ


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です