【石鎚 純米吟醸 愛山50】いしづち

全国新酒鑑評会4年連続金賞受賞など実力派の蔵より初の試み!10/1より発売中
【石鎚 純米吟醸 愛山50】

霊峰「石鎚山」の麓にある石鎚酒造は2020年に創業100年を迎えます。

ラベルで目を引く、青く佇む西日本最高峰の霊峰「石鎚山」は愛媛県のシンボルであり、伏流水「うちぬき」は石鎚酒造の仕込み水であり、名水百選にも選ばれ超軟水として知られる神水。

「食中に活きる酒造り」を目指し、1999年に継いだ若き蔵元杜氏の越智兄弟と家族一丸で、全量槽搾り、使用酵母は自家培養酵母など、高品質でまじめな酒造りにこだわりを持っています。そんな蔵元から初の試み。

古くより栽培の難しさから希少とされる兵庫県産の酒造好適米「愛山」で醸した一本で、純米吟醸と表記しながら精米は5割磨き… 最上級の大吟醸と同格になっています。

近年、全国新酒鑑評会4年連続金賞受賞や ANA国際線ファーストクラス、ビジネスクラス搭載酒への採用。
フランス「蔵マスター」、アメリカ「ジョイオブサケ」受賞など国内外での評価が高まっている注目の蔵。
ご紹介は まさに石鎚山の神水と酒米のダイアモンド愛山とのコラボ… 満を持しての一本。

「石鎚山」「愛山」ともに格式と品位にふさわしい酒質設計となっています。
優雅な吟醸香が漂う、石鎚らしい なめらかで米の旨味がたっぷりの一本をお楽しみください。

産地…………愛媛県
蔵元………… 石鎚酒造
アルコール..16度
原材料………米、米麹(愛山)
酵母………… 自家培養酵母
精米歩合…..50%

#石鎚#愛山#純米吟醸#石鎚純米吟醸#純米吟醸愛山#霊峰石鎚山#日本酒好き#石鎚醸造#愛媛県#うちぬき#sake#Japanesesake#米#酒好き#japanesedrink#日本酒#地酒#酒屋#浪漫酒創庫あつみ#愛知県#岡崎市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。