【”神心 テスト醸造” 純米吟醸 原酒】


【”神心 テスト醸造” 純米吟醸 原酒】

神話の地 ”嘉美心”から、テストのためにのみ造られた”試験醸造酒” が入荷しました。

今回は 試験醸造となる、岡山県特産「マスカット・オブ・アレキサンドリア」分離酵母を使用した”純米吟醸原酒”です。

マスカット・オブ・アレキサンドリア|グルメ | 岡山観光WEB【公式】- 岡山県の観光・旅行情報ならココ!

●嘉美心酒造●

 

出典https://kamikokoro.co.jp/

海あり、山あり…
自然の恩寵に恵まれた神話の故郷、岡山県浅口市。

遥照山の山頂からは、古より いのち育む 瀬戸内海が一望できます。

嘉美心酒造は、大正2年(1913年) 初代・藤井長十郎氏によって浅口市で創業。

「身も心も清らかにしてお酒を醸したい」という願いから…
「神心(かみこころ)」を意味して命名されたと伝えます。

日本酒造りにおける「酵母」のはたらきとは?酵母の役割と種類について | 酒みづき【沢の鶴公式】

嘉美心酒造は、戦後に急速に普及した「三倍増醸法」による甘口酒(いわゆる「三増酒」)の路線と一線を画してきました。

常に手間を惜しまず、「米本来の旨口」を追求する信念を曲げることは ありませんでした。

「品質を売る蔵」として一貫した姿勢は変わることなく、現在も脈々と受け継がれています。

 

●”マスカット・オブ・アレキサンドリア”分離酵母●

千葉・JAきみつでぶどう狩り♪マスカットオブアレキサンドリア、藤稔、巨峰」 : じぶん日記

酒造りに広く使用されている酵母は、酒の”醪”から分離されてきました。

しかし この”神心”は、マスカット・オブ・アレキサンドリアから分離した酵母より醸されました。

エジプトが原産の「マスカット・オブ・アレキサンドリア」は、透き通った宝石のようなエメラルドグリーン、芳醇な味と香り…

甘すぎず爽やかな甘酸っぱさと、姿・香り・味の全てにおいて気品があります。

また、クレオパトラも食べたと言われていることから「果物の女王」とも呼ばれています。

栽培の歴史は、130年以上…

マスカット・オブ・アレキサンドリアの “美味しさや美しさ”は、生産者たちが受け継ぎ磨いてきた技術と努力の結晶でもあります。

その最大の特徴は「香り」…

マスカットの名前の由来も、香水の「ムスク」の香りがするブドウというところから命名されました。

 

●試験醸造「総本数936本」●

嘉美心酒造にて、試験的に醸されたお酒です。

岡山理科大学の”金子教授”の力をお借りして…
岡山県を代表する特産品で “果物の女王”と称される「マスカット・オブ・アレキサンドリア」より、分離された酵母を用いました。

アルコール度数は12%という低アルコールに仕上げることで、酵母由来の「綺麗な酸」と「軽やかさ」が重なり合い…

さらに「品の良い甘味」も相まって、まさにマスカットを連想させるフルーティな誰でも美味しくいただける一本。

されど “一期一会” とも云える、数少ない貴重な一本でも…

「岡山の素晴らしさを お酒を通じて伝えたい」とチャレンジし、僅かに誕生した936本。

どうか「嘉美心」が誇る自信作を、是非ご賞味下さい。

 

産地……… 岡山県
蔵元……… 嘉美心酒造
米………….. 岡山県産アケボノ米
精米歩合…… 58%
アルコール…12度

 

#純米吟醸原酒#神心#マスカット・オブ・アレキサンドリア分離酵母#試験醸造#岡山県産アケボノ米#岡山県#嘉美心酒造#日本酒好き#sake#Japanesesake#米#酒好き#水#japanesedrink#日本酒#地酒#酒屋#浪漫酒創庫あつみ#愛知県#岡崎市


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。