【真秀 育もと純米吟醸 中取り 生原酒】


【真秀 育もと純米吟醸 中取り 生原酒】

真秀は、緑深き伊賀青山の豊かな自然の地で生まれたお酒です。

「育もと」… 若戎酒造では「山廃」のことをそう呼びます。

また酒名は、真に秀でると書いて「真秀(まほ)」と読みます。

手間暇かけて造った山廃純米吟醸「真秀(まほ)」を生のまま氷温で半年熟成させ醸したお酒こそ、今回ご紹介の「真秀 育もと純米吟醸 中取り 生原酒」です。

●「真秀 生酒」の限定品こそが「中取り」●

お酒を搾る際、最初に出てくるお酒を”荒走り”、続いて出てくるお酒を”中取り”と言います。
“中垂れ”、”中汲み”とも呼ばれ、香り豊かで深い味わいを生み出し、最も美味しいところと言われている部分になります。

その数量は全体の数パーセントしか造ることの出来ない為、限られた数しか世に出ない、まさに幻のお酒です。

自然の織り成す不思議な力を巧みに利用して、蔵つきの天然の乳酸菌を取り込み、じっくり時間をかけてもと酒母を育てた純米吟醸酒。

馥郁とした香りと、まろやかでトロリとした口当たりの次に感じる、山廃仕込みならではの心地良い酸味。
しっかりとしたボディを持ちながら柔らかな旨みが広がるお酒です。

総生産量の70%以上が吟醸クラスのお酒と言う、三重を代表する吟醸蔵。
本当にこだわった少量生産の限定品。
日本酒好きの方には、必ず味わって頂きたいおすすめの一本です。

産地…………三重県(伊賀市)
蔵元…………若戎酒造
アルコール..16度
原料米……..五百万石
精米歩合…..53%

#真秀育もと純米吟醸中取り生原酒#純米吟醸#真秀#育もと#中取り#生原酒#若戎#限定酒#三重県#伊賀市#日本酒好き#sake#Japanesesake#酒好き#日本酒ヌーボー#japanesedrink#日本酒#地酒#酒屋#浪漫酒創庫あつみ#愛知県#岡崎市


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。