【立春朝搾り 純米吟醸 生原酒】

●「2月3日解禁」予約受付開始します●

【立春朝搾り 「若戎 」純米吟醸 生原酒】
【立春朝搾り 「蓬莱泉」 純米吟醸 生原酒】

本日は成人の日。
新成人の皆様、ご成人おめでとうございます。
一生に一度の記念すべき門出の日。
思う存分素敵な日をお過ごしください。

20歳から解禁されるお酒は人生の喜怒哀楽と共にあり、お酒を飲み交わすことで、喜びは倍に、悲しみは半分にすることが出来ます。
新成人の皆様が人生を豊かにするお酒に巡り会えることを願っております。

さて、まもなく立春を迎えます。

立春とは、一年を春夏秋冬の4つの季節に分け、それをさらに6つに分けた期間を「二十四節気」といいます。
立春は、二十四節気の最初の節気で、旧暦では新しい年の始まり(正月)を意味していました。

現在の正月は冬の行事だと誰もが思っていますが、二十四節気は夏至と冬至をそれぞれ季節の中心点として、四季を決めました。
その為、暦の上では春の始まりですが、冬の寒さは2月がピーク。
現在でも春には、新年や正月という意味がちゃんと残っています。

私たちは正月に、初春や新春といった言葉をごく自然に使っているのです。

「冬来たりなば 春遠からじ…」

厳しい冬がやって来たならば、いのち芽吹く春がついそこまで来ています。
どんなに現在が不遇であっても、その先には明るい希望の日々が待っているという意味でもあるのですね。

日本人は 自然の織りなす森羅万象を「カミ」と讃え、畏敬の念をはらい「カミ」と酒を契りました。

「春は名のみ」といいたくなりますが、春が産声をあげたととらえ、希望の春を迎えられるようお祈りしています。

今年も 皆々様様からの…「立春朝搾り」ご予約お待ちしております。

#立春朝搾り若戎純米吟醸生原酒#純米吟醸#蓬莱泉#令和3年#若戎#立春朝搾り#新酒#三重県#伊賀市#日本酒好き#sake#Japanesesake#酒好き#日本酒ヌーボー#japanesedrink#日本酒#地酒#酒屋#浪漫酒創庫あつみ#愛知県#岡崎市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。