【おおやま夢工房 進撃の巨人 梅酒】


【おおやま夢工房 進撃の巨人 梅酒】

 

●おおやま夢工房●

国内外で高い評価を獲得している、梅酒の造り手「おおやま夢工房 」。

 

「全国梅酒品評会」2年連続金賞受賞、「世界リキュールコンテスト」金賞受賞など…
数多くの輝かしい受賞歴を誇ります。

出典https://www.umehibiki.jp/umesyugura/

「主な受賞歴 (JRななつ星in九州 採用)」

 

●BTI世界リキュールコンテスト2009金賞●
●梅酒全国制覇in今治2012 準優勝●
●水戸梅まつり梅酒大会2013 デザイン部門1位●
●iTQi2013 優秀味覚賞 受賞●
●全国梅酒品評会2015醸造アルコール梅酒部門 最高金賞●
●JR九州クルーズトレイン「ななつ星in九州」採用品●

 

有名な「おおやま夢工房」と、あの大人気漫画「進撃の巨人」がコラボレーション…。

そんな夢と浪漫がボトリングされた梅酒を御紹介します。

 

その梅酒の名前は、ずばり「進撃の梅酒」です。

●原作者「諫山創さん」の故郷です●

「おおやま夢工房」は大分県日田市にてニッカウヰスキーと起こした梅酒蔵元。
地元大山町の農家の方々が一粒一粒丁寧に育てあげた梅だけを使用しています。

また、日田市大山町は「進撃の巨人」原作者 諫山創さんの故郷でもあります。
大山町を代表する特産品は“梅”で、諫山創さんの生家も梅の栽培をされています。

 

もちろん御紹介の梅酒「進撃の巨人」にも、ご実家の梅が使用されてています。

 

●故郷「大山」への想い●

2012年の九州北部豪雨で、日田市は被災し大山町は大きな被災は免れたものの、観光客が遠のくなど風評被害もありました。

 

そのようななかで、諫山創さんは高齢化、過疎化が進む 故郷の大山町の復興・活性化に尽力してきました。

自身の漫画「進撃の巨人」で力になりたいと、ブログメディアなどでも 故郷への想いを発信されています。

 

最近では、ファン交流イベントを豊後「大山 ひびきの郷」で開催しています。

 

●本来は「聖地限定」の梅酒●

御紹介の「進撃の巨人梅酒」は、諫山創さんのご協力により商品化した聖地限定の梅酒です。

 

エチケットのラベル絵は、今回のためだけに描かれた書下し絵です。

 

調査兵団の休日を思わせるデザインは、2本で一枚の絵に変貌します。

●リヴァイラベル  熟成梅酒●

果汁が多く梅酒づくりに適しているといわれる鴬宿梅(おうしゅくばい)を使用し、3年以上にわたり長期熟成させた梅酒。

原酒タイプ20度のインパクトある梅の味と、長期熟成ならではの深いまろやかな口当たりが特徴となっています。

 

●エルヴィン・ハンジ こだわり梅酒 ●

大分・大山町にて栽培された良質の南高梅(なんこうばい)を使用し、3年以上にわたり長期熟成製させたこだわり梅酒。

酸味、甘味、香りのバランスが良く、フルーティな すっきりとした梅酒に仕上げました。

飲み口がまろやかで、飽きのこないおいしさが特徴となっています。

梅林に囲まれた、最高の環境だからこそ造ることができた梅酒です。
故郷に想いを寄せた素晴らしいコラボレーション梅酒を堪能下さい。

 

※限定品に付き、僅少数の入荷です。
※売り切れの際は、お許し願います。

 

産地…………大分県(日田市)

蔵元…………おおやま夢工房

アルコール..12度

 

#進撃の巨人#梅酒#樽仕込高級梅酒#ゆめひびき#おおやま夢工房#ななつ星#カスク#Cask#whiskylove#whisky#vintage#Japan#aichiprefecture#岡崎市#酒屋#愛知県#浪漫酒創


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。