【純米大吟醸 鳥海山】ちょうかいさん

鳥海山より契約栽培純米大吟醸2種のご案内。

文政13年(1830年)創業。秋田県由利本荘市 麗峰鳥海山の麓に蔵をかまえる造り蔵元。

「酒造りは米作りから」の考えのもと昭和58年から地元で酒米の契約栽培を開始。
「地元だからこそできる最高の酒」を目指し、「人・水・米」にこだわった酒造りによって誕生した限定酒。

地酒のあるべき原点を問い、手をかけ醸す最高峰の純米大吟醸。
山と海、そして人間との大切なつながりを感じてください。

ーーー【純米大吟醸 鳥海山 「百田」仕込み】(左側)ーーー

2010年交配。「百田」は両親とも母親に「山田錦」を持つ秋田県産の酒米で、吟醸酒は香味とも華やかで、今までは出せなかった「後味のふくらみ」が特徴の一本。
また、タンパク質も低く、雑味も出にくい品種である百田らしく、味わいの膨らみは明確で品種の名に恥じない王道な味わいです。

産地…………秋田県
蔵元…………天寿酒造
アルコール..15度
原材料………米(百田)

ーーー【純米大吟醸 鳥海山 「一穂積」仕込み】(右側)ーーー

五百万石タイプの「一穂積」。
先祖には日本海側の各県の品種が並んでおり、様々な特徴を受け継いだお米。
味わいのベースは「五百万石」のキレイで端麗なタイプですが後味がひかえめで様々にふくらみます。
タンパク質は秋田酒こまち並に低く、素直で酵母の特徴を引き立ててくれる一本。

アルコール..15度
原材料………米(一穂積)

◆以上 2本のご紹介でした◆

#鳥海山#日本酒#純米大吟醸#米#秋田県#佐天寿酒造#百田仕込み#一穂積仕込み#秋田酒#sake#Japanesesake#酒好き#japanesedrink#shou#syouchu#酒屋#浪漫酒創庫あつみ#愛知県#岡崎市#お酒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。