【作 雅乃智 純米吟醸 岡山 雄町】ざくみやびのとも

国内外のコンペティションで高評価を受ける三重の酒
【作 雅乃智 純米吟醸 岡山 雄町】
ざく みやびのとも じゅんまいぎんじょう おかやま おまち

近年では伊勢志摩サミットの乾杯酒になってから品薄な状態が続き、なかなか手に入らない「作」

・全国新酒品評会5年連続金賞受賞
・SAKE COMPETITION 2018にて金賞受賞
・SAKE COMPETITION 2019にて銀賞受賞
・インターナショナルワインチャレンジ(IEC)メダル獲得
・2019年世界酒造ランキング1位

●昨年は発売と同時に完売する大人気っぷり●

それもそのはず!年に一度しかリリースしない限定品で
蔵元がある鈴鹿市の鈴鹿山脈から湧き出る良質の伏流水と
岡山が誇る酒造好適米の一つ雄町を100%使用したお酒が今回の一本だからです。

なんと、この雄町は酒米としては最古参の種目として知られており後の山田錦や五百万石のルーツでもあるお米。(私見ですが 米起源は豊受の度会から… もし関心あれば私個人のFacebookをご覧下さい)
美味しく仕上がらない訳がありません。

多様な原料米の個性を把握し、その実力を巧みに引き出す「作」の醸造技術の高さがよく分かる1本です。

雄町ファン、作ファンの方は必ず飲んで頂きたい一本!!!
数量限定になりますのでお早めにお越しいただくことをおすすめします。

産地…………三重県
蔵元………… 清水清三郎商店
アルコール..16度
原料米……..岡山産.雄町
精米歩合…..55%

追記
2枚目掲載の写真はちょっと余談なのですが…
「作」が世に誕生する以前に清水清三郎商店の片隅に封印され樽で眠っていた最古と云われる麦焼酎です。
かつて当店が特別お願いして甕に詰めていただいておりました。(現在は販売しておりません)
1980年(昭和47年産)の麦焼酎原酒となっていますが…当時すでに樽のなかで時を経てかなり熟成していましたので恐らく三重県最古、まさに歴史の生き証人とも云える焼酎… 文字は先代の直筆です。

参考までに… 焼酎も御高覧いただけたなら幸いです。

#作#宮乃智#雄町#純米吟醸#三重県#雄町#酒造好適米#日本酒好き#清水清三郎商店#限定酒#焼酎#sake#Japanesesake#米#酒好き#japanesedrink#日本酒#地酒#夏酒#酒屋#浪漫酒創庫あつみ#愛知県#岡崎市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。