【AMAHAGAN ワールドモルト エディション ピーテッド】


【AMAHAGAN ワールドモルト エディション ピーテッド】

 

国内最小規模のウイスキー蒸留所「長濱蒸溜所」の記念すべきブレンデッドモルト第一弾のご紹介です。

 

この長濱蒸溜所は滋賀県の、びわ湖北部に位置し、古くは羽柴秀吉の時代に長浜城の城下町として栄えました。

元々は江戸時代から米蔵だったところを改修し、1996年からビールづくりが始まりました。

出典https://www.romanbeer.com/whisky/

その後、2016年にウイスキーの蒸溜を開始しました。

 

●たった8坪の蒸溜所から世界の檜舞台へ●

出典https://www.romanbeer.com/whisky/

築100年以上の白壁土蔵の米蔵を改装した蒸溜所の面積は約8坪。

蒸溜所内には初溜釜2基、再溜釜が1基、合計3基のスチルによる稼働のみで造られています。

 

● 2020 WWA「アマハガン最高賞受賞」●

2020年のWWA(ワールド・ウイスキー・アワード)で、「アマハガン World Malt Edition No.3 Mizunara Wood Finish」がジャパニーズブレンデッドモルトノンエイジ部門「最高賞」を受賞。

 

これを機に、国内外から日に日に評価が高まってきている長濱蒸留所。

 

「エディション ピーテッド」は、2020年2月にリリースした「エディション山桜」から、約1年5か月ぶりとな

るAMAHAGANの定番商品です。

 

また、初となるピートタイプのブレンデッドモルトウイスキーです。

 

長濱蒸溜所のモルト原酒に、海外産のピートモルト原酒とノンピートモルト原酒を絶妙にブレンド。

その一部をバーボン樽で追加熟成することで スモーキーな風味に加えて華やかなアロマをまとった、複雑で飲み

ごたえある味わいを実現した一本です。

 

●AMAHAGAN「長浜」NAGAHAMA●

また、長濱蒸溜所のロゴマークは長浜市の東にどっしりと構える伊吹山と長浜城の石垣をモチーフに「長」と「浜」をデフォルメしてつくられています。

 

小さな蒸溜釜をつかって自家蒸溜を再現したような、小規模ディスティラリー。

 

日本一小さな蒸溜所で、「頂点」という世界一大きな夢を持ってウイスキーを造りつづける唯一無二の味わいを どうぞお愉しみください。

 

産地……….……..日本(滋賀県 長浜市)

蔵元……………….長濱蒸溜所

アルコール……47度

カスクタイプ..ホワイトオーク樽&バーボン樽

 

アハマガン#AMAHAGAN#ワールドモルトエディションピーテッド#2016#ウイスキー蒸留所#国内最小規模#滋賀県#長浜市#モルト#Japan#長濱蒸溜所#Eidolon#whiskey#カスク#ウイスキー#ホワイトオーク#bourbon#Cask#whiskylove#whisky#vintage#Japan#aichiprefecture#岡崎市#酒屋#愛知県#浪漫酒創庫あつみ


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です