【アードベック1977】


【アードベック1977 オールドボトル】

今やウイスキーの「オールドボトル」は、天井がないぐらい高額な値段で取引されている状態となりました。

今回は、「アードベック オールドボトル」を御案内します。

あくまでも、歴史文化の側面を兼ねて御紹介させて頂きます。

・アードベック1977

(※貴重なオフィシャル品です)

 

●歴史の生き証人… 文化的価値●

Tokyo in 1973 [50fps HD] Japan in the 1970's | High Quality 1080p50FPS -  YouTube

1970年代のオフィシャルウイスキーとなれば…

もはや歴史遺産級といって過言ではありません。

主な日本での出来事は…

・大阪万博の開催

1970年「大阪万博」を振り返る特別展・『ビフォー・アフター』展 – ニッポン放送 NEWS ONLINE

・戦後2度目のベビーブーム

政府は少子化を推進していた」という忘れられた事実|荒川和久/「結婚滅亡」著者

・セブン‐イレブンの1号店オープン など…

歴史|メッセージ | わたしたちについて|採用情報 | セブン‐イレブン・ジャパン

現代では、当たり前となった文化を築いていった時代でした。

当時の人々の想いや願いが詰められている、ボトルたち…

時代背景に想いを馳せて、五感で蘇らせることができる…

そこに、歴史の生き証人としての文化的価値があります。

 

●アードベック蒸留所●

アードベッグ蒸留所特集! | Whisky Laboratory

出典https://whiskylabo.com/ardbeg-report/

スコットランドにあるアイラ島…

世界のウィスキー生産地のなかでも、独自の地域として存在します。

多くのウィスキーファンから”聖地”と呼ばれている島でもあります。

泥炭に火をつけて、大麦麦芽を乾燥するときに生まれるスモーキー香…

“アイラウィスキー”の特徴といえば… 海の香りと、ピートの香りです。

ウイスキーのピートとは? ピート香の強いウイスキーの飲み方も解説! | Dear WHISKY

「アードベッグ」は、1815年に生まれたシングルモルトウイスキー。

ピートが非常に強くスモーキーでありながら、繊細な甘さと高い品質で人々を魅了し続けています。

その風味は、“ピーティーパラドックス”との愛称があります。

クセになる個性的な味わいから…“アードベギャン”と呼ばれる熱狂的なファンに愛されるカルト的な存在です。

世界130ヶ国以上… 15万人のコミッティーメンバーに支持される、

世界で最もピーティーでスモーキーな究極のアイラ・モルトです。

 

●1970年代アードベックカスク「26億円」落札ニュース●

出典https://dime.jp/genre/1426870/

「アードベッグ」がリリースしたカスク(ウイスキーを貯蔵し熟成させる木樽)より…

つい最近では、1975年製となる「アードベッグ カスク No.3」を…

アジアの個人コレクターが1600万ポンド(日本円:約26億円)で買ったというニュースが伝えられました。

この販売額は、ウイスキーのカスク史上、最も高額での取引となるそうです。

「アードベッグ カスク No.3」は、アードベッグ蒸留所の2度の閉鎖を乗り越えた1975年製カスク…

1970年代は、シングルモルトがほとんど造られず…

1980年代と1990年代は、アードベッグ蒸留所が閉鎖されていた時期でもあります。

ちなみに、ニュースとなったNo.3は…

アードベッグがリリースしたカスクのなかで、最も古く貴重なものとされています。

※ アードベックの世界的ニュースから抜粋… 参考までに。

 

●アードベック1977●

アードベッグは、1976年から1977年にかけてフロアモルティングの廃止等で知られます。

御紹介の1977は、まさに最後の仕込みとなる重要なヴィンテージです。

1970年代の原酒らしい、特有のエステリーな溶剤、柑橘果実と青リンゴなど…

また、白葡萄のフルーツ系の香味、熟成感のある穏やかで奥深いピート香など…

1978のシングルヴィンテージと比較すると、よりフルーティーな印象を受けます。

この違いは、フロアモルティングの恩恵ともされています。

地域……….アイラ
年代……….1977(オフィシャル)
アルコール..46%

 

※店頭接客販売のみとさせていただきます。
※お一人様一本限りとさせていただきます。
※僅少数に付き、売切れの際は御容赦下さい。

 

#アイラ#アードベック#アードベック1977#1970年代#ardbeg#スペイサイド#Scotland#whiskey#vintage#ホグスヘッド#カスク#ウイスキー#Cask#whiskylove#anniversary#vintage#Japan#aichiprefecture#岡崎市#酒屋#愛知県#浪漫酒創庫あつみ


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。