【オスロスク1996 】【ベンリアック1997】

【オスロスク1996 】【ベンリアック1997】

 

【旧コニサーズチョイス 90年代】

●既に終売 「ラストストック」●

今や高騰したうえに、入手が難しくなってしまった「コニサーズ・チョイス」。

恐らく国内市場最後となる、旧ボトル二種類を御紹介します。

 

当店に残されていた、お値打ちな良き時代の「旧ボトル」です。

今回が、旧価格として提供できる「最終在庫」となります。

 

●90年代「旧価格」の最終在庫 ●

「コニサーズチョイス」とは、ゴードン&マクファイル社を代表するシリーズであり、世界で最も有名な独立瓶詰業者のラベルです。

 

出典https://www.jisys.co.jp/form/brands/view/1

 

「それぞれの蒸留所には独自の個性や味わいがあり、他の蒸留所では決して生産することができない」という信念に基づいてボトリングされたシリーズです。

 

通常の蒸留所だけではなく、閉鎖された蒸留所や「モスボール」と呼ばれる一時的に休業した蒸留所からもウイスキーを買い取り、熟成を重ねてボトリングを続けています。

 

既に新シリーズとして発表された「新コニサーズチョイス」が市場に定着しており、店頭などで見かける「旧コニサーズチョイス」は殆ど残されていません。
すでにゴードン&マクファイル社の生産と在庫は新シリーズにスイッチしており、市場に残る旧ボトルは探すことができない伏流です。

 

そんな一時代を築いた貴重な「旧コニサーズチョイス」、厳選したアイテムの最終在庫を限定数にてご紹介いたします。

「御案内は、高騰前の旧価格 旧ボトルです」

 

【Auchroisk 1996-Connoisseurs Choice】
「 オスロスク1996 ボトリング2014」

コニサーズチョイスとは、ゴードン&マクファイル社を代表するシリーズであり、世界で最も有名な独立瓶詰業者のラベルです。

 

「オスロスク」は、スペイサイドのシングルモルトの1つで、1974年創設と比較的新しい蒸留所で造られています。

 

このオスロスク蒸留所はスペイサイドのバンプシャーにあり、名前はゲール語であるオスロスクに由来しています。
オスロスクとは「赤い流れを渡る浅瀬」という意味です。

 

ブレンデッドウイスキーである「J&B」のキーモルトとしても知られています。
またオスロスクは、近年とても人気となっているシングルモルトでもあります。

 

テイスティングは、フレッシュかつ、フルーティーでトーストしたモルトとかすかなハーブが香ります。
口に含むとまずペッパーの風味で始まり、煮込んだプラムやシトラスフルーツのフレーバーが感じられる一本です。

 

産地…………スペイサイド
蔵元…………ゴードン&マクファイル社
アルコール..46度

 

【Benriach 1997-Connoisseurs Choice】
「ベンリアック1997 ボトリング2016」

1898年創業、スペイサイドの中心に位します。
ノンピートの大麦麦芽とピートを使用した大麦麦芽の2つのタイプのシングルモルトウイスキーを製造するユニークな蒸溜所。
この斬新な“ダブル蒸溜”の伝統と、希少となった自社内でのフロアモルティング、熟成と仕上げに様々な樽を使用する革新的な製造方法が特徴のウイスキー。

 

「シーバスリーガル」のキーモルトとして生産されていたため、長年シングルモルトとしては知られていませんでした。

 

現在 ベンリアック は、ブレンダーによって「ファースト・クラス」と高い評価を受けています。

テイスティングは、甘く、モルティで、かすかにマジパンや軽やかなシェリー樽の影響が感じられます。
ペッパーやフルーツとともにミルクチョコレートが長く続く味わいです。

 

アルコール..46度

 

※旧価格にて御案内できる最終在庫です。
※お一人様一本限りとさせていただきます。
※なお、売切れの際は 御容赦願います。

 

#gm#CONNOISSELCHOICE#オスロスク1996#ベンリアック1997#Auchroisk1996#Benriach1997#スコットランド#アイラ#Scotland#ゴードンマクファイル#GordonMacphailwhiskey#GordonMacphail#ウヰスキー#MaltWhisky#Craigellachie#ScotchWhisky#SpeysideWhisky#カスク#ウイスキー限定酒#Cask#whiskylove#whisky#vintage#Japan#aichiprefecture#岡崎市#酒屋#愛知県#浪漫酒創庫あつみ


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。