【バッキンガムパレス ドライジン】


 【バッキンガムパレス ドライジン】

エリザベス女王がテイスティングされた、英国王室御用達のジンが入荷…

このジンには、バッキンガム宮殿の庭園で採取した植物が使われています。

バッキンガム宮殿 | ロンドン 旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)

スモールバッチで造られた、エリザベス女王公認のドライジンです。

エリザベス女王(エリザベスII世)が、リリースにあたり…

エリザベス女王の宮殿で清掃スタッフ募集「最低賃金だけど」と話題に:朝日新聞デジタル

自ら、実際にテイスティング…

そんな “伝説のジン” を御紹介します。

 

●イングランドの高級蒸留酒…●

ポットスチル」はウイスキー造りの要となる装置【ウイスキー用語集】|たのしいお酒.jp

イギリスで販売している、最も高価な蒸留酒といえばスコッチ…
(※ イギリス国外についても、同様かもしれませんが…)

しかし、南部のイングランドで高級蒸留酒といえば “ジン” を指します。

エリザベス女王自身も、ジンとデュボネ(薬草系ワインの一種)の大ファンであるといわれています。

女王に、こよなく愛され誕生した…と噂されているジン。

それこそが、英国王室の居城として名高い “バッキンガム宮殿” で造られた「バッキンガム・パレス・ジン(Buckingham Palace Gin)」です。

…御案内は、世界中の話題をさらった噂のジンとなります。

 

●ジンとは… 世界4大スピリッツ●

ジントニック[11007057727]の写真素材・イラスト素材|アマナイメージズ

ジンは、「ウォッカ」「テキーラ」「ラム」と並ぶ “世界4大スピリッツ”(蒸留酒)のひとつです。

大麦、ライ麦、ジャガイモなどを原料とした蒸留酒です。

そのままストレートで楽しめます。

また、カクテルベースとして色々な材料と合わせて多様な味わいを楽しめるのもジンの魅力です。

 

●バッキンガム宮殿の公式行事で提供されるジン●

バッキンガム宮殿にも春が到来! ロイヤルファミリーが写真をシェア

こちらのジンは、もちろんバッキンガム宮殿御用達…

公式ショップである、ロイヤルコレクション・トラストショップでのみ販売されています。

公式説明文より抜粋…

「“英国王室が造った ” このユニークなジンは、バッキンガム宮殿の庭園で採取された植物から抽出された様々な柑橘類やハーブの香りが特徴です」

「具体的には、レモン、バーベナ、サンザシの実、桑の葉など…
バッキンガム宮殿の庭園で、このジンを造るために手摘みされた12種類の植物を使用しています。

16ヘクタールの広さを誇る庭園には、30種の鳥類と250種以上の野生の草花が生息しています」(…以上、参考までに )

 

●在位70年… 本物の”プラチナジュビリー”●

香りは、シトラスをメインにハーバルなアロマなど…

柔らかな甘味と共に、ジュニパーとシトラスがきれいに広がります。

パッケージは、ジンに使用されているボタニカルが描かれたデザインとなっています。

お勧めの飲み方は、ガーニッシュにレモンを添えたジントニックです。

2022年2月に在位70年を迎え、様々な祝賀式典が開催された英国王室。

英国が誇る、本物の “プラチナジュビリー” …

このチャンスを逃さず、是非お楽しみ下さい。

 

原産国………イギリス
タイプ………スピリッツ/ジン
アルコール…42%

 

#バッキンガム#バッキンガム宮殿#限定酒#イギリス#スピリッツ#ジン#JIN#sake#spirits#drink#地酒#酒屋#浪漫酒創庫あつみ#愛知県#岡崎市


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。