【ザ・シングルモルツオブスコットランド2種】


【ザ・シングルモルツオブスコットランド2種】

スキンダー&ラジ・シン兄弟によって設立…

ザ・ウイスキー・エクスチェンジは、 数々のアワードを受賞。

この “エリクサーディスティラーズ ” は、シンボル的存在です。

期待を裏切らない高品質ブランド「エリクサー・ディスティラーズ」完売必至の極少入荷!

出典https://scotch-malt.co.jp/information/9106

そんな「ザ シングルモルツ オブ スコットランド」より…

・「インペリアル 1996 25年」総本数:205本

・「アードモア 1997 23年」総本数:224本

以上… “メインブランド” となる、2種類を御紹介します。

 

●「ザ・シングルモルツ・オブ・スコットランド」とは…●

2005年にスタートした、エリクサーディスティラーズのメインとなるブランドです。

個性が素晴らしい”良質原酒”だけを厳選してボトリング…

現在、人気品薄の状態が続いている話題のシリーズです。

ウイスキー界の重鎮として名高い、代表であるスキンダー・シンと…

優れた官能力を持つことで知られる オリバー・チルトンによって、良質な樽を選び抜きます。

そのなかから、さらに入念なテイスティングをしたうえで…

シングルカスクや、スモールバッチでボトリングしています。

 

●インペリアル 1996 25年●

「閉鎖蒸留所」25年熟成… 総本数 205本

インペリアル1996は、バーボンバレルの25年熟成…

シングルカスクのカスクストレングスボトリングです。

インペリアル蒸溜所は、2005年に閉鎖されたスペイサイドの蒸溜所です。

長期熟成で真価を発揮するシングルモルトとして、とても人気があります。

 

ー以下ティスティングノートよりー

色は、アンバー。

香りは、完熟りんご、塩バニラキャラメルなど…
穏やかなスモーク香が混ざり合い、微かに干し草が感じられます。

味わいは、蜜入りリンゴ、ドライアプリコット、パイナップルといったフルーツフレーバー…

ハチミツが混ざり合い、フィニッシュにかけて穏やかなピートスモーク、シトラスが加わります。

オフィシャルリリースは、殆どなく…
リリース機会の少ないインペリアル。

今やボトラーズボトリングも…ストック数は、ごく僅かとされています。

しかも1996ヴィンテージの長期熟成原酒となれば…見逃せない1本です。

生産地域………スペイサイド
蒸留所名………インペリアル
カスク………..バーボンバレル
総本数………..205本
アルコール…..54.7度

 

●アードモア 1997 23年●

アードモア23年熟成… 総本数 224本

アードモア蒸溜所は、1898年創業…

ブレンデッドウイスキー”ティーチャーズ”のキーモルトです。

ボトラーズのリリースは数少なく…
現在、注目される人気蒸溜所です。

御紹介のアードモア1997は、ピーテッドタイプのハイランドモルト…

ホグスヘッドにて、23年の長期熟成を経たアードモアとなります。

シングルカスクのカスクストレングスでボトリングされています。

 

ー以下ティスティングノートよりー

色は、輝きのあるゴールド。

香りは、穏やかなスモーク香。

またベイクドアップル、ハチミツ、バニラカスタードなどが広がり…
アクセントとして、麦わらなどが加わります。

味わいは、熟したリンゴ、パイナップル、アプリコット、ピートスモーク、ハチミツなど…

フィニッシュにかけては、 レモンピール、灰、ミントなど…
スパイシーな余韻が長く続きます。

23年の長い熟成期間によって、ピートが馴染んで調和しています。

心地よいフルーツの味わいなどが感じられるシングルカスクです。

是非、ピーテッドハイランドモルト熟成の一本をお楽しみ下さい。
 
生産地域……..東ハイランド
蒸留所名……..アードモア
カスク……….ホグスヘッド
総本数……….224本
アルコール….. 51.4度

 

#ザシングルモルツオブスコットランド#インペリアル#アードモア#スペイサイド#スコットランド#ハイランド#カスク#ウイスキー#シングルモルト#Scotland#スコットランド#whisky#Cask#Japan#岡崎市#酒屋#愛知県#浪漫酒創庫あつみ


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。