【ゴードン&マクファイル クライヌリッシュ 2008 13年】


【ゴードン&マクファイル クライヌリッシュ 2008 13年】

 

現在、GM社を代表し… 業界でも別格のグッドクオリティとして、一番評価が高く話題になることが多い「コニサーズチョイス カスクストレングス」シリーズ。

今回は、数ある樽からJISが選び抜いた原酒を日本市場限定で特別リリースするスペシャル企画から生まれた「FOR JIS」ボトルのご紹介です。

昨今の物流の混乱により入荷が遅れており、昨年の2021年にリリース予定であったアイテムがやっと届き始めております。

第1弾は、絶大な人気を誇る「クライヌリッシュ」(生産本数203本)のご案内となります。

 

●ゴードン&マクファイル(G&M)社●

出典https://www.jisys.co.jp/form/brands/view/1

1895年創業…。
125年の歴史があり、市場が誕生する前からシングルモルトをボトリングし販売していた老舗ゴードン&マクファイル社(GM)。

創業当初より、シングルモルトの熟成を極める為に情熱を注いできました。

ウイスキーが出来た瞬間から自社樽に詰めた後、各蒸留所で熟成させます。

また ウイスキーの熟成を、GM社自らで管理してきました。

他の独立瓶詰め業者と全く異なる点で、他を圧倒するGMクオリティーの所似です。

 

●G&M クライヌリッシュ蒸留所●

出典http://whisky315.com/clynelish-14/

1819年に創立されたクライヌリッシュ蒸留所は、スコットランドの北ハイランド地方でつくられているシングルモルトウイスキーです。

1967年に隣の敷地に元と全く同じ設計で建てられ、新しい蒸留所として生まれ変わりました。

旧蒸留所はブローラと改名して、1983年まで稼動していましたが…

現在は、クライヌリッシュ蒸留所のみが稼動しています。

世界中のファンから垂涎の的であり、通好みのウイスキーを造ることで知られます。

造られるスピリッツの95%がブレンデッドウイスキー用に使われており、ジョニーウォーカーゴールドラベルやブラック&ホワイトのキーモルトとして大切な役割を担っています。

シルキーな口当たりでハチミツやコンデンスミルクのような甘みは、他のハイランド、スペイサイドのモルトとは一線を画しています。

 

●クライヌリッシュ 2008 13年●

「総生産本数203本限定」

ファーストフィル・バーボンバレル熟成のため… 2000年代後半ビンテージとは思えないような未熟感を感じさせない仕上がりで、さすがGMのクオリティを感じさせます。

近年ボトラーズのリリースも少なくなっている人気銘柄なだけに、完売の際は何卒お許し願います。

 

ー以下テイスティングノートよりー

ライムピールの香りに続いてココナッツと、ミルクチョコレートが感じられる。

パッションフルーツの風味がシトラスや、ほのかな粗挽きブラックペッパーと混じり合う。

タンジェリンを伴った、繊細なフィニッシュ。

 

地域……….北ハイランド
蒸留所…….クライヌリッシュ
樽の種類…ファーストフィル・バーボンバレル
総本数……203本

 

※ごく僅少数だけの入荷です。
※売切れの際は、御容赦下さい。
※店頭、接客販売のみとなります。

 

#gm#コニサーズチョイス#クライヌリッシュ#クライヌリッシュ2008#カスクストレングス#スペイサイド#Scotland#ゴードンマクファイル#18年#whiskey#カスク#ウイスキー限定酒#Cask#whisky#vintage#Japan#aichiprefecture#岡崎市#酒屋#愛知県#浪漫酒創庫あつみ


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。