【Gordon & Macphail Glenlivet Rare Vintage Smith`s Glenlivet 1965】

リベットの頂点ともいえる1本
【Gordon & Macphail Glenlivet Rare Vintage Smith`s Glenlivet 1965】ゴードン&マクファイル レアヴィンテージ スミス グレンリベット1965年

ゴードン&マクファイル(以下GM)社のグレンリベットといえば通称“ライオンラベル”ですが、かつては15年や21年などのボトルがバックバーや酒販店の棚に並び、多くの皆さまに愛されてきました。
数ある蒸留所の中でもグレンリベットは特にGM社が親密な関係を築き上げてきた蒸留所の一つですが、時代の流れと共に供給原酒確保の観点からGM社への原酒の供給が途絶えてしまいました。
GM社も例外ではなく、オールドファンにはおなじみのこのラベル、そしてボトラーから登場する様々な熟成リベットは今後消え去って行くことになるでしょう。

オフィシャルではほとんど長期熟成品のリリースはなく、またあったとしても、おそらく数倍の価格となり、入手困難な長期熟成リベットは風前の灯です。

そんななか、わずかに残るGM社の原酒からリリースされたこのボトルはまさにGM社の集大成ともいえる1本。

シングルモルトの黄金期1960年代の中期、数々の美酒が生まれたこの時代のリベットは、おそらくもうほとんどストックがないはずです。

50年近い時を経たリベットは今後将来にわたっても、さらに入手困難になることは確実です。

政府公認第一号蒸留所でもあるグレンリベット… 希少な「ライオン」を冠するボトルにはスコッチの歴史そのものが詰められています。

アルコール..43度 当店在庫ごく僅少数

#Gordon & Macphail#Glenlivet#Smith`s Glenlive#グリーンリベット#ゴードンマクファイル#Rare Vintage #GM#whiskey#1965#aged#aged50years#50years#50年#カスク#ウイスキー#Cask#whiskylove#anniversary#whisky#vintage#Japan#aichiprefecture#岡崎市#酒屋#愛知県#浪漫酒創庫あつみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。