【萩の鶴 純米大吟醸 スーパーR20】


【萩の鶴 純米大吟醸 スーパーR20】

Rシリーズがリニューアルとなり
”純米大吟醸”にグレードアップして登場…

歳を重ねることにより嗜好が変わっていくように、1 本のタンクで人生を表現しています。

萩の鶴 “スーパーR20” の新酒を御紹介します。

日本酒のイメージの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

●萩野酒造●

萩野酒造 - 宮城の蔵元一覧 - 宮城県酒造組合 公式サイト「宮城の酒」|宮城の日本酒・蔵元ガイド

出典https://miyagisake.jp/kuramoto/hagino/

江戸時代、奥州街道の宿場町として栄えた往時の面影をいまに伝える栗原市金成有壁(かんなりありかべ)…

萩野酒造は旧有壁本陣(旅宿)の向かいに位置し、脇本陣と呼ばれた佐藤家が天保11年(1840)に創業しました。

「緑の里山の風景が浮かぶような酒」

山々と田んぼに囲まれた地域の自然の恵み、風土をまるごと醸す感覚をコンセプトにしています。

日本も例外じゃない】21世紀の地球規模の課題「水問題」のいま | エッジな視点 | EL BORDE(エル・ボルデ) by Nomura -  ビジネスもプライベートも妥協しないミライを築くためのWEBマガジン

仕込み水は蔵が所有する山から汲み上げる”霊堂沢”の軟水…

主な原料米は「美山錦」「蔵の華」で、地元の契約農家からも調達しています。

金成有壁の地は、その昔「萩の村」と呼ばれていました。

その名の通り萩の花の美しさで知られ、今でもたくさんの萩が見られます。

萩は、秋の七草の一つとして古くから日本で親しまれてきた落葉低木です。

放棄田も解消 小さな村の再生物語 (前編) - NIPPONIA - なつかしくて、あたらしい、日本の暮らしをつくる

小さな花を、枝いっぱいに咲かせ…
万葉集でも多く詠まれて来ました。

故郷の花「萩」の字と、縁起のよい「鶴」とを組み合わせて命名されました。

“萩の鶴”は、いつもの食中酒として飲み飽きせずに…
普段着のように肩肘を張らず美味しくいただけます。

昔から、地元で幅広く愛されてきた自慢の一本です。

 

●「萩の鶴」スーパーRシリーズ●

若い頃は濃厚でパンチがあり、華やかな味わいのお酒を好んでいたのに…

年齢を重ねる度に、穏やかでスッキリとした味わいを好むようになったり…

「世代によって楽しめる、異なる味わい」

年齢とともに、嗜好が変化していく様をシリーズ化しています。 

こちらの”萩の鶴 Rシリーズ”は…今年で5年目となります。

もともとガス感がありフレッシュ&シャープな印象でした。

今回、スペックは純米大吟醸にグレードアップされました。

敢えて、生酒やおりがらみなどのバリエーションには分けず…
すべてを火入れしたままで、味わいの違いを表現しています。

熟成や 開栓後の味持ちも、非常に優れ…
落着きと、安定感のある1本となります。

 

●コンセプト・ワーカーズ・セレクション●

コンセプト・ワーカーズ・セレクション

仕込水には… 蔵が所有する山から汲み上げる霊堂沢の軟水を使用しています。

受け継がれてきた、伝統の技を守りながら…
綺麗で飲み飽きしないお酒を醸しています。

地酒とは… その土地の風土や造り手の哲学が、1本のボトルに込められています。

それぞれ飲み手が、自らの「感性」で楽しむことこそ 最もふさわしい飲み方です。

御案内していますお酒は、「感性に訴えるモノづくり」をコンセプトに醸された…
コンセプト・ワーカーズ・セレクション(CWS)シリーズより、選ばれた一本です。

 

●透明感と「フレッシュ&シャープ」●

フリー画像素材】目の前に置かれた日本酒 – フリー素材のAPhoto(アフォト)

20代をイメージさせる、若々しさ…
嫌味のない、心地よく清い吟醸香。

香りからして透明感を感じ… リンゴ・青メロン・ライチのような、キリッとした印象を感じます。

開栓後すぐは、ほどよいガス感がありシャープな口当たりが楽しめます。

ガスとともに口の中に広がる上品な甘み… 新酒らしい硬さの残る味わいは、若々しい20代をイメージさせます。

冷やして清涼感を楽しむのも良し…

温度が上がってガスが抜ければ、白桃のような甘みがあらわれ…
続いて、なめらかでまろやかな飲み口となり旨味が広がります。

…温度帯によって、二度楽しめるお酒です

雪国 : 日本の原風景

美酒の王国… 雪国の東北ならではの味わいです。
同時に、日本を支える米処としての誇りと哲学…

感性に訴える「農」「造」「美」の3つの要素を兼ね備えた”スーパーR20″。

蔵人の想いを皆様へ伝えるために醸された”感動の美酒”を… 是非お楽しみ下さい。

 

産地…………宮城県
蔵元………… 萩野酒造
原材料………美山錦
アルコール..15度
精米歩合…..50%

 

#萩の鶴#萩の鶴純米大吟醸スーパーR20#純米大吟醸#スーパーR20#日本酒#美山錦#地酒#宮城県#萩野酒造#日本酒好き#新酒#sake#Japanesesake#米#酒好き#水#japanesedrink#酒屋#浪漫酒創庫あつみ#愛知県#岡崎市


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。