【ハイランドパーク カスクストレングス】


【ハイランドパーク カスクストレングス】

 

●初の「カスクストレングス」限定品●

同蒸溜所初となる「カスクストレングス」その度数はなんと63.3度

選び抜いたアメリカンオークのシェリー樽にて熟成された原酒を、
加水なしでそのまま瓶詰めしました。

ノンチルフィルターを採用することにより、
文字通り「カスクそのまま」の深み、複雑味とバランスが味わえます。

 

ハイランドパーク蒸留所はディヴィッド・ロバートソン氏によって1798年に創業され

スコットランド最北端の蒸留所です。

 

2005年、2009年、2013年の三回にわたり、

アメリカの専門誌Spirit Journalにおいて

「ザ・ベスト・スピリッツ・イン・ザ・ワールド」に選ばれ、

また2009年のワールド・ウイスキー・ アワードにおいて

「ワールド・ベスト・シングルモルト」に選出されるなど、

常に高い評価を受けています。

 

出典https://liqul.com/entry/1871

 

ハイランドパークでは、独自の麦芽を使用しています。

オークニー諸島は、寒さが厳しく夏でも15度までしか気温が上がらず強風が吹きやすい土地です。

そんな環境のオークニー諸島の地質は肥えており、ハイランドパークでは3つの異なる層から取り出したヒースを多く含むピートを使用しています。

 

そこに伝統的な製法となるフロアモルティング製法を採用しています。

原料となる大麦を発芽させる作業を手作業で行い均一性、安定性、独自の麦芽が生産できるメリットがあります。

また、オークニー諸島の土壌を使ったピート、シェリー樽での熟成といったこだわりがあるため、

スモーキーさや麦芽の風味、熟成によるまろやかさ、豊かな風味、バランスの取れた味わいです。

 

現在「ハイランドパーク」は入手困難な人気銘柄の一つとなっています。

 

※限定品のため、売り切れの際は、お許し願います。

 

色味:輝かしいアンバー。ナチュラルカラー

香り:スミレとヴァニラビーンズの香りが、アロマティックなピート香と溶け合う、

甘くスモーキーな香り。

味わい:リッチでフルボディ、柔らかなトフィーやヘザーハニー

削りたてのナツメグ、熟したシトラスフルーツの味わい

フィニッシュ:クレームブリュレとエキゾティックな東方のスパイスの香りが長く続く

 

産地…………Islands(Oakney)
アルコール..63.3度

#ハイランドパーク#highlandpark#カスクストレングス#イギリス#whisky#whiskey#カスク#ウイスキー#ウヰスキー#Cask#whiskylove#whisky#vintage#Japan#aichiprefecture#岡崎市#酒屋#愛知県#浪漫酒創庫あつみ


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。