【越乃寒梅 古酒乙焼酎・10年熟成・梅酒】3種

伝説の銘酒として知名度が高い「越乃寒梅」より年に一度のレアな限定品3種の梅酒、焼酎 入荷しました。

ーーーーー【越乃寒梅 古酒乙焼酎】(左側)ーーーーー

石本酒造2代目、石本省吾の「蒸留酒を造りたい」を引き継ぎ、平成2年に商品化された日本酒蔵元が造る焼酎です。
主に大吟醸の酒粕を再発酵させて搾った発酵液を減圧蒸留し、冷凍濾過。5年熟成させました。
味わいは澄み切った香りと40度の高いアルコールを感じさせない滑らかな口あたりと喉ごし。爽快でありながら奥深いコクを楽しめます。

産地…………新潟県
蔵元…………石本酒造
アルコール..40度
原材料………清酒粕、米

ーーーーー【越乃寒梅 古酒 乙焼酎】(中央)ーーーーー

「古酒乙焼酎」は、開発当初より10年熟成を目指していました。 そのため、平成15年に設備・技術を整え、平成25年に初出荷を迎えたこの「十年古酒乙焼酎」は、石本酒造にとって、長く深い思い入れのある焼酎です。熟成の効いたアルコール度数43度の滑らかな口当たりをお楽しみ下さい。

アルコール..43度
原材料………清酒粕、米

ーーーーー【越乃寒梅 梅酒】(右側)ーーーーー

とろりとした濃い味わいとすっきりとした梅の香り、ほどよい甘味を求め、10年間の研究と2年間の市場調査を経て、平成20年に誕生した梅酒です。
乙焼酎と、味に幅があり十分な熟成が期待できる京都賀茂神社献上の「紀州の南高梅」、綺麗で澄んだ香りが特徴の「群馬の白加賀」、そして地元「亀田の藤五郎梅」、さらに北海道の甜菜を原料とする氷砂糖を使用し、濃厚な味わいに仕上がりです。

アルコール..17.3度
原材料……… 日本酒(純米吟醸)、梅実、氷

◆以上 3本まとめてのご紹介でした◆

「越乃寒梅」の日本酒ではなくレアな梅酒、焼酎の入荷御案内。
年一度のみ一期一会となりますので 是非お召し上がりいただけましたなら幸いです。

#越乃寒梅#越乃寒梅古酒乙焼酎#古酒乙焼酎#梅酒#新潟県#石本酒造#日本酒好き#sake#Japanesesake#米#酒好き#japanesedrink#日本酒#地酒#酒屋#浪漫酒創庫あつみ#愛知県#岡崎市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。