【小左衛門 純米吟醸 備前雄町】こざえもん

【小左衛門 純米吟醸 備前雄町】

1702年(元禄15年)創業より岐阜県は瑞浪市で 300年以上受け継がれてきた技を今に伝える美しき瑞穂の国の銘酒「小左衛門」。

「小左衛門」を醸す中島醸造は若さと情熱の蔵元。
杜氏以下蔵人全員が30歳代という若手の蔵ですが岐阜に小左衛門ありと全国に名前が知られた実力派の蔵でもあります。

今回ご紹介の一本は、通称”白ラベル”と呼ばれ、「美山錦」と並ぶ小左衛門の代表酒「備前雄町」です。
優しく広がる吟醸香、そして雄町米由来の柔らかな旨みは「蔵の一番人気」といっても過言ではありません。

岡山県産の雄町を原料に55%まで精米し醸す一本は、ほのかな吟醸香で、飲み始めてから終わりまでまろやかな旨みを感じるお酒。
温度により印象が変わるさまもこのお酒ならでは…。
料理との相性も、淡白な味付けのものからこってりとしたものまで幅広くあわせていただきやすく、飲み飽きしない為、ついつい飲んでしまう一本です。

幸せは意外と自分の身近に…。
心に響く情熱溢れるお酒で幸せな時間を。

産地…………岐阜県(瑞浪市)
蔵元…………中島醸造
アルコール..15.5度
原材料……… 備前雄町
精米歩合…..55%

#小左衛門#備前雄町#純米吟醸#美山#岐阜県#中島醸造#日本酒好き#白ラベル#雄町#sake#Japanesesake#酒好き#japanesedrink#日本酒#地酒#酒屋#浪漫酒創庫あつみ#愛知県#岡崎市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。