【オールド&レア ヘリテージ3種】


【オールド&レア ヘリテージ3種】

2000年代初頭に発売されていたオールド&レア「プラチナム」…

御紹介は、ハンターレインのシングルカスクアイテム「オールド&レア ヘリテージ」。

なかでも、「熟成40年以上」という… 稀少で貴重なレンジの御案内です。

 

●国内入荷12本のみ… 1970年代●

・ティーニニック 1975 43年 国内本数12本

・バルメナック 1979 40年  国内本数12本

・ベンリネス 1979 40年  国内本数12本

すべて1970年代、熟成40年オーバー…

今後に残しておきたい、”歴史的ウイスキー”と言っても過言ではありません。

ウイスキー業界に陰りが見えていた、70年中頃から末にかけて…

頑なに良質モルトを造り続けていた、実力派蒸留所の数々です。

まさに「オールド&レア ヘリテージ」と呼ぶにふさわしい…

“歴史の証人”とも呼ぶべき、3種類の”ヘリテージ”モルトです。

 

●ティーニニック蒸留所●

Teaninich distillery

出典https://thesinglemaltshop.com/ja/distilleries/scottish-distilleries/teaninich/

イギリス、スコットランドのハイランド地方にある「ティーニニック蒸溜所」で造られているウイスキー。

オーナーは”ディアジオ社”という企業で、約30の蒸溜所を所有している大企業です。

ティーニニック蒸溜所は、そのなかでも規模が大きくて… 実は生産量は豊富です。

しかし、その殆どは ブレンデッドウイスキー用(ジョニーウォーカーなど)です。

シングルモルトウイスキーのリリースは、ごく僅かで… 全体量の1%もありません。

 

●ティーニニック 1975 …43年熟成●

・国内入荷数12本 生産本数:246本

ー以下テイスティングノートよりー

オレンジ、キャラメル、ハーブの香り。

口に含むと繊細でパパイヤ、

オレンジ、ミルクチョコ、ストロベリーの風味。

フィニッシュは長くソフトで、メントールがほのかに感じられる。

地域…………..スペイサイド
アルコール……..40.2度
カスク…………リフィルホグスヘッド

 

●バルメナック蒸留所●

税吏に助けられた?蒸留所【バルメナック/BALMENACH】へ#55②|ヒデイシ/Hideishi🥃|note

出典https://note.com/whisukej/n/nf62915080779

蒸留所があるのは、スぺイ川上流の町グランタウン・オン・スペイから7Kmほど下った”クロムデール”という村です。

「バルメナック蒸留所」は、かつてディアジオ社が所有しており…
「花と動物シリーズ」というオフィシャルボトルが存在しました。

しかし、 1993年に蒸留所は閉鎖されてしまいました。

その後、インヴァー・ハウス・ディスティラーズ社(現在はタイ・ビバレッジの子会社)が買収し、1998年に操業を再開しています。

まだ、オフィシャルボトルは発売されていません。

所有する5蒸留所で、オフィシャルボトルが出されていないのはバルメナックのみです。

これは、閉鎖があったことや創業時からのストックが不足しているためで…
オフィシャルボトルのリリースまでは少し時間がかかると言われています。

近い将来に、オフィシャルボトルが発売されるかもしれません。

 

●バルメナック 1979 …40年熟成●

・国内入荷数12本 生産本数:174本

ー以下テイスティングノートよりー

バニラ、ルバーブのクランブルとカスタードの香り。

口に含むとジンジャー、ホワイトペッパー、ブラッドオレンジの風味。

フィニッシュは長くリッチでスパイシー。

地域…………..スペイサイド
アルコール……..45.4度
カスク…………リフィルホグスヘッド

 

●ベンリネス蒸留所●

スペイサイドで一番高い山にある蒸留所【ベンリネス/ BENRINNES】へ#63②|ヒデイシ/Hideishi🥃|note

出典https://note.com/whisukej/n/na48d875d9dce

ベンリネスは、スコットランドで最も高い山の名前としても知られ、標高は840m。

「ベンリネス蒸留所」の創業は、 1826年ですが…
しかし、1929年の大洪水で流失してしまいました。

…1834年にジョン・イネス社が、1Kmほど北西にある現在の場所に蒸留所を再建します。

そのため、蒸留所のオフィシャルの創業年は1834年となっています。

モルトウイスキーは通常2回蒸留で造られますが…
ベンリネスでは、醪の一部を3回蒸留するというユニークな手法がとられています。

“ジョニーウォーカー” の原酒としても知られています。

 

●ベンリネス 1979 40年熟成●

・国内入荷数12本 生産本数:208本

ー以下テイスティングノートよりー

ドライパイナップル、グリーンハーブの香り。

とろりとオイリーな口当たりで、オレンジ、パパイヤ、

グアバなど、フルーツ感が一層増す。

フルーティで、しっかりと辛口な長いフィニッシュ。

地域…………..スペイサイド
アルコール……..42.1度
カスク…………リフィルホグスヘッド

 

…国内入荷数は、各12本のみです。

すべてが1970年代という、驚きの年代です。

この時代にしか出逢えなかった味…

そして、重ねてきた時間だけが造り上げる味。

40年以上の熟成は、もはや “歴史遺産” です。

この世界に遺された僅かな “70年代モルト” を、ぜひご堪能ください。

 

#HunterLaing’s#oldandRareHeritage#ベンリネス#スコットランド#スペイサイド#ティーニニック#ハンターレイン#バルメナック#ラム#オールドレアヘリテージ#1975#レアウイスキー #1979#whiskey#40aged#aged#カスク#ウイスキー#Cask#anniversary#whisky#岡崎市#酒屋#愛知県#浪漫酒創庫あつみ


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。