【ラニョーサボラン フロリレージュ 45年】


【ラニョーサボラン フロリレージュ 45年】

 

ラニョーサボランはコニャック地方を代表する家族経営の自家生産(プロプリエテール)コニャックメーカーです。

ブドウの栽培から蒸留、熟成、瓶詰めまで一貫して自社で行っています。

すべて、最上級のグランドシャンパーニュ地区産ブドウから造られます。

 

●最高位「45年熟成フロリレージュ」●

カラメル・糖・加水など、混ぜ物無しのコニャックとして高い品質を誇ります。

創業時より質の高いブドウと高度なブレンド技術は、コニャック業界から高い評価を受けてきました。

ラニョーサボランは 熟成年数別にラインナップが分かれていますが、ご紹介は最高峰に位置する「熟成年数45年」の 「フロリレージュ」です。

 

●ラニョーサボラン社●

一切妥協せず手間を惜しまず、何世代にも渡り護り続けてきたプロプリエテールコニャック「ラニョーサボラン」。

現地では「プロプリエテール」と呼ばれ、自家栽培・自家蒸留・自家熟成・自家瓶詰している数少ない造り手です。

製造工程の最初から最後までを、自ら手掛ける生産者として あまりに有名です。

規模はとても小さく、いわゆる農家の域を出ないのですが…
大手の生産者には出来ない、製造工程すべてに於いて 造り手の管理が行き届いた希少なコニャックです。

数多くあるコニャック生産者のなかで… 入念にテイスティングを行い、かつ高度なブレンディング技術をもって高い品質のコニャックを生産しています。

 

●グランドシャンパーニュとは…●

有名な最良コニャック地区のなかでも、最上級の葡萄畑が「グランドシャンパーニュ」です。

生産量を見てわかる通り、全コニャック製品の1パーセント以下です。

濾過されていない、カットされていない完全なコニャックを提供する…
そんな数少ないグランドシャンパーニュ生産者の一つが「ラニョーサボラン社」です。

 

●コニャックの完成形と称賛●

希少なグランドシャンパーニュ生産者のなかでも、その品質に関して特に評価が高いラニョーサボラン社。

同社は、1850年にコニャック地方のグランド・シャンパーニュ地区にブドウ畑を購入し栽培を始めました。

1945年 当時コニャック生産者協会の会長であったガストン・ブリアン氏が、自分自身のブランドでブランデーの生産を開始しました。

現在もグランド・シャンパーニュの超一等地、アンブレヴィーユに46ヘクタールのブドウ畑を所有しています。

ブレンディングに関しては、少し乾燥した熟成庫と、湿度の高い熟成庫で眠っていたコニャックを絶妙に使い分けています。

その味わいは、コニャックの完成形と言われるほど評価が高く 世界中で称賛されています。

 

●時代に左右されない味と価格●

自ら畑を耕し、大切に育てたブドウを感じてほしいという想いから 本来の風味を大切にしています。

流行を追った樽の味が支配するどっしりとした味わいではなく、純粋無垢なブドを感じるエレガントな味わいのコニャックです。

また特筆すべきは、45年寝かせという貴重な長期熟成でありながら…
価格も時代に左右されることなく、昔ながら殆ど変わっていません。

ラニョーサボランが目指してきた「完全体」を、是非この機会にご自身でお試しください。

 

※お一人様一本限り とさせていただきます。

※限定品ですので売切れの際は御容赦下さい。

 

生産地域……..フランス コニャック地方 グランド・シャンパーニュ地区 グランドシャンパーニュ100%

熟成年数……..45年

品種………….60%ユニブラン、40%フォルブランシュ

 

#ラニョーサボラン#フロリレージュ#45年#コニャック#ダニエルブージュ#ブドウ#グランドシャンパーニュ#フランス#France#コニャック#コニャック#cognac#whisky#vintage#Japan#aichiprefecture#岡崎市#酒屋#愛知県#浪漫酒創庫あつみ


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。