【裏 春鹿 無圧搾り 純米生原酒】

【裏 春鹿 無圧搾り 純米生原酒 番外品】

 

今西清兵衛商店が、ごく僅か生産する特別限定品「ウラ春鹿」…。
(文字が反転し、裏ラベルとなっています)

 

限られた酒販店のみリリースされる、丹精込め醸された 入魂のお酒です。

今回は「ウラ春鹿」シリーズより… 無圧搾り の純米生原酒「番外品」を御紹介します。

 

●今西清兵衛商店●

歴史と文化の街「奈良」は日本酒発祥の地ともいわれています。

この地で明治17年(1884年)より酒造業を始めた、今西清兵衛商店。

春日大社や東大寺などの世界遺産にほど近い、昔の風情を残す奈良町に蔵を構えます。

出典https://www.nobori-sake.com/shouhin/nara_nihonsyu/harusika/harusika.html

 

代表銘柄である「春鹿」は、春日の神々が鹿に乗って奈良の地へやってきたという神話に由来しています。

「春日神鹿」(かすがしんろく)と名付けられ、後に「春鹿」(はるしか)に改めて今日に至っています。

厳選された原料米を高精白し、華やかな香りのあるキレ味の良い酒を醸しています。

味、コク、香り、全てにおいて高い品質を誇る奈良酒です。

また、南都諸白の伝統を現在に伝える由緒正しい酒蔵です。

 

●ウラ春鹿ラベル「番外品」●

今年4月に限定発売し大好評を得た特別限定酒「ウラ春鹿ラベルシリーズ」。

御紹介の「番外品」は 醪を搾る際、圧力を掛けず自然に滴り落ちる珠の様なしずくを一滴一滴を集めた「無圧搾り」です。

 

さらに、火入れや加水処理せずに生原酒の一番良い「中取り」部分だけを汲み上げています。

その純米生原酒を、サーマルタンクにて-5度の氷温で120日間貯蔵し熟成させています。 

 

●生産量は 僅か1000L●

手間ひま惜しまず 贅を極め誕生したウラ春鹿「番外品」の総生産は、僅か1000Lのみ…。

まさに佐藤秀明さんをはじめ、蔵人9名で丹精込めて醸した「入魂の酒」と言えます。

 

されど、高品質ながら価格はリーズナブルでコスパに優れた逸品ともなっています。

この1,000Lというごく少量の特別限定酒は、伝統と技に培われた「春鹿」の新たなる可能性を秘めた挑戦の一本です。

 

●味わい 食中酒に最適●

お米の甘味・旨味とともに氷室で寝かせた円やかな熟しつつある味わいが楽しめます。

なめらかな円熟味だけでなく、キレの良い口当たりでもあります。

 

旨口でありながらキレる… ほんのり感じられる酸も爽やかさを演出しています。

料理との相乗効果を生む旨酒の深い味わい… それでいて一杯、二杯と杯がすすむ飲みやすさは 食中酒に最適です。

 

数量限定ですので、お早めのご来店お待ちしております。

 

※僅少数ですので完売の際はご了承下さい。

 

蔵元…………今西清兵衛商店

産地…………奈良県

アルコール….18度

 

#春鹿#裏#春鹿裏ラベル#今西清兵衛商店#奈良県#氷室#熟成#無圧搾り#日本酒好き#sake#Japanesesake#酒好き#japanesedrink#日本酒#地酒#酒屋#浪漫酒創庫あつみ#愛知県#岡崎市


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。