【来福 元祖くだもの「フルーツポンチ」純米大吟醸 生酒】


【来福 元祖くだもの「フルーツポンチ」純米大吟醸 生酒】

茨城県明野町(現在は筑西市)に在る”来福酒造”…

1716年(享保元年) 、近江商人が筑波山麓の良水の地に創業と伝えられます。

筑波山麓の伏流水(軟水)の特徴を活かしながら、「品質での真っ向勝負」を理念とした酒造り一筋で現在に至ります。

酒蔵の中でも老舗中の老舗でもあり、筑西市唯一の酒蔵です。

来福酒造のブログ | 来福酒造株式会社【公式】

出典https://raifuku.co.jp/blog/

来福の名は「福や来む 笑う上戸の 門の松」の俳句に由来しています。

酒を口にするお客様のもとに福が訪れるよう願いが込められています。

 

●美味しい酒造りは”米”と”酵母”●

約1000石と小さい蔵元でありながら、 花酵母を中心として数十種類の自社培養酵母…

お米の出来を見極めるために自社で精米し、酵母も自社で培養しています。

同じく、何種類もの酒米を用途により使い分け…
多くの、様々なタイプのお酒が醸されています。

米は日本全国の農家と契約栽培を行っており、20種類の酒造好適米を使用しています。

 

●”最高賞”はじめ、数々の受賞●

現在は、日本酒だけでなく…
リキュールや焼酎、ワインも醸造するチャレンジ精神旺盛な蔵元として知られています。

また、日本国内にとどまることなく、海外へも進出…

東南アジアを中心に、ヨーロッパやアメリカなどにも輸出しています。

来福酒造が醸す日本酒は数々の受賞に輝き、国内外ともに高く評価されています。

「ロンドン酒チャレンジ2018」では、最高賞となる”プラチナ賞”に輝きました。

 

●元祖くだもの「フルーツポンチ」●

今回は、”くだものシリーズ第二弾”となる人気商品 の御紹介です。

“フルーツの宝石箱!? ” あまりの味わいの豊かさに名付けた商品名は…

元祖くだもの「フルーツポンチ」。

まさに果物を彷彿とさせるような…
驚きの”美味しさ”を放つ一本です。

バナナや黄桃、パインのような香りに…

発酵最後に甘酒を加えてアルコールを落として軽やかにしているため、
甘酒のような米感と乳なる味わい…

口に含むと、微量のガス感とふわりと膨らむやさしいサクランボやカリンのような甘み…

そして、鮮やかな酸味があります。

 

●まさに「フルーツポンチ」●

わかる人いる?>子どものころ、初めてのフルーツポンチに衝撃!宝石箱のようなスイーツに憧れた | ママスタセレクト

多彩なフルーツに牛乳寒天を入れて、さくらんぼを添えます。

まさに それは…「フルーツポンチ」という名にふさわしく、夏にピッタリの味わいです。

このくだものシリーズは、即完売となったほど…
とても人気を博している、シリーズとなります。

日本酒にあまり慣れ親しんでない人にも、気軽に日本酒を楽しんで欲しい…

そんな思いから”くだもの”をイメージしたお酒を醸すこととなりました。

「いい米がいい麹を造り、いい酵母と合わさり… 来福酒造の製品は完成していく」

…何よりも蔵人の想いが詰まった、
美味しいお酒を是非ご賞味下さい。

 

産地…………茨城県(筑西市)
蔵元…………来福酒造
精米歩合….50%
アルコール..15度

 

#Concept Workers #来福元祖くだものフルーツポンチ純米大吟醸生酒#純米大吟醸#来福 元祖くだもの#フルーツポンチ純米大吟醸生酒#純米大吟醸生酒#兵系酒十八号#茨城県#筑西市#来福酒造#日本酒好き#sake#Japanesesake#酒好き#日本酒ヌーボー#japanesedrink#日本酒#地酒#酒屋#浪漫酒創庫あつみ#愛知県#岡崎市


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。