【十勝ブランデー原酒3種】


【十勝ブランデー原酒3種】

十勝ブランデーとは…。

1963年池田町で北海道初の町営ワイナリーとしてスタートしました。

その翌年から醸造されている北海道で唯一となるブランデー原酒です。

一時閉鎖されましたが、23年ぶりに製造を開始… 蒸留見学ツアーも開催されました。

 

●世界に誇る国産ブランデー●

「十勝」いう地名は、管内を流れる十勝川をさすアイヌ語「トカプチ」からといわれています。

 

耕地面積は平成20年で37.9ヘクタールと北海道の22%を占めています。

日本最大の食糧基地としての役割を担っています。

 

果てなく続く大空と雄大な大地…、自然の大きさは、訪れる人に感動を与えるに違いありません。

 

そんな北海道・十勝を本拠とし 国際大会で金賞を受賞するなど輝かしい経歴を誇る、池田町ワイナリー。

出典https://www.tokachi-wine.com/

仏 コニャック地方でブランデー造りのノウハウを学び、1966年より30年以上にわたりブランデー造りを続けてきました。

原料の葡萄には北海道産キャンベル種をメインにしています。

 

コニャック地方に似た冷涼な気候の下で、25年以上の熟成を基本として「長熟・本物」に こだわってきました。

甘く官能的な香りと、葡萄本来の洗練された旨味が一本に凝縮されています。

 

本物にこだわった味わいは別格で、まさに世界ヘ誇る屈指のブランデーです。

栽培農家、醸造職人、そして十勝の風土が織りなす芸術ともいえる逸品です。

 

リムザンオーク樽で長い年月熟成させたものを、調整のための水を加えず原酒のまま瓶詰めしています。

高貴で繊細な香りが特徴のブランデー原酒で、葡萄本来の果実の力強さを感じさせる至高の芸術品です。

今回は、そんな十勝ブランデーから限定3種をご紹介します。

 

【十勝ブランデー 1987 EXTRA】

● 1987年ヴィンテージ 原酒 ●

本来は ブランデーを製品化する為の最高峰な単一原酒で、シングルカスクです。

高品質であることはもちろん、30余年の長期熟成期間がつくり上げた逸品です。

「エクストラ」の名に恥じない、世界に誇る国産1987カスクストレングスです。

また、世界でも殆ど類を見ない 素晴らしい「長期熟成の単一原酒」となります。

アルコール…59度

 

【十勝ブランデー アップル原酒】

●1991年アップル原酒(カルバドス)●

1980年代に北海道でのリンゴの一大産地でもある後志管内仁木町からリンゴ(レッドゴールド)を購入。
フランスのカルバドスと同じ製法で造られたアップルブランデーです。

フレンチオーク樽で25年以上樽熟成させた原酒の中に、ほんのりと青リンゴの甘酸っぱい香りが活きるブランデーです。

「カルバドス」と呼ばせない、誇りと自信の純国産「十勝アップルブランデー」。

長い時間と日本のプロフェッショナルが織りなすハーモニー…。
ぜひ至福の時を、ご自身でご堪能ください。

アルコール…61度

 

【十勝ブランデー 原酒 モリオ・マスカット】

●1993年産 史上初のモリオ・マスカット●

冷夏となった1993年の後志管内仁木町産モリオ・マスカットはブドウの糖度が上がリませんでした。

その際ワイン用としては酿造せず、初めてブランデーの原料として蒸留することにしました。

約20年後、熟成中の樽の中から異彩を放つ香りを持ったブランデーが現れました。

それが史上初「原酒 モリオ・マスカット1993」で、一期一会となるブランデー。

本来であれば発売をもう少し先にする予定だったのですが…
華やかなマスカットの香りを感じて欲しいという想いから、他の原酒よりも先行して販売しました。

ごく僅かしかない貴重で稀少なマスカットブランデーです。

アルコール…60度

 

〈追記〉
※今まで「お値打ちな逸品」として、店頭のみで御紹介してきたブランデーです。
※されど多くの皆様にも、素晴らしい国産ブランデーを知って頂ければ幸いです。

 

#十勝#ブランデー#マスカット#アップル#原酒#限定酒#エクストラ#北海道#brandy#aged#brandylove#anniversary#whisky#vintage#Japan#aichiprefecture#岡崎市#酒屋#愛知県#浪漫酒創庫あつみ


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。