【純米大吟醸CEL24 土佐酒造】


【純米大吟醸CEL24 土佐酒造】

 

高知県北部の山間地、土佐嶺北地方にて 明治10年の創業。

土佐酒造は 標高500mの静寂な自然環境に蔵を構え、縁深い土佐嶺北の地に根ざした酒造りを邁進してきました。

創業より144年に渡り… 豊かな水と澄んだ空気のなかで、現在も高品質な酒を醸し続けています。

出典https://www.sakagura-press.com/sakebrewery/keigetsu/

●地元の「棚田米」のみで酒造り●

酒蔵のある高知県土佐郡土佐町は、四国の中央部を流れる吉野川の源にあります。

また、四国の水瓶と言われる早明浦湖畔の静寂な自然環境に囲まれています。

銘柄に使用する酒米は、地元 嶺北地方の「棚田」でつくられたお米に限定しています。

山間に広がる棚田は、昼夜の気温差があり良質なお米を産します。

また酒造りの行われる冬季は、雪に覆われることもあるほどです。

酒造り、生酛・山廃に代表される伝統的技法にも積極的に取り組み、 “土地の酒” としての酒造りを心掛けています。

土佐酒造の代表銘柄である「桂月」の由来は、高知出身の明治の文人「大町桂月」より名付けられました。

 

●「吟之夢」と「CEL-24」●

自然の恵みを活かして、少量仕込み•完全手作りを心がけて造られる土佐酒造「桂月」シリーズ。

今回は、初めて高知酵母「CEL-24」で醸した純米大吟醸酒が入荷しましたので御紹介します。

高知県工業技術センターで開発された高知酵母(CEL-24)は、香り高い酒を造ることで知られます。

また原料米は、高知県嶺北地方産の酒造好適米「吟之夢」を50%まで磨いています。

「吟之夢」とは、高知県で育てた第一号の酒造好適米です。

土佐の気候•風士に合った酒米の研究を重ねて… 山田錦を母、ヒノヒカリを父として平成10年に誕生しました。

酒米の王者である山田錦に勝るとも劣らない、酒造適性を持つ品種と云われています。

 

●輝く受賞歴の数々…●

・KUERA Master2021
「純米大吟醸酒部門 プラチナ賞 受賞」
・KuraMaster2020
「純米大吟醸酒部門 金賞受賞」
・IWC2019 SAKE部門
「純米大吟醸の部 GOLDメダル 受賞」

…など、数多くの受賞歴を誇ります。

恵まれた自然環境のなかで 一本一本手作りにこだわり、丹念に仕込んだ純米大吟醸酒。

そして、どこまでも地元に根差したベストマッチ…

「CEL-24」にしか出せない華やかなフルーツ香と、「吟之夢」純米大吟醸ならではの吟醸香…

受け継ぐ伝統と、新しい技法… まさに「情熱と挑戦」ヘの心。

蔵からの熱いメッセージと想いが伝わる、素晴らしい一本です。

 

産地…………高知県(土佐市)
蔵元…………土佐酒造
アルコール..15度
原料米…….吟之夢100%
酵母………..CEL-24
精米歩合…..50%

 

 追記 

【純米大吟醸スパークリング「匠」】

●IWC2016 Sake トロフィー受賞酒●

世界最大規模のワイン品評会 IWC2016 の Sake部門にて、スパークリング部門のゴールドメダル及びトロフィー(第1位)を獲得。

第1位に輝いた、発泡酒の純米大吟醸「匠」も一緒に入荷しています。

とても美味しく、お手頃で且つ最高峰となる純米大吟醸スパークリング…。

世界に誇る、スパークリング酒「匠」です。
ぜひ、早めの御来店をお待ちしております。

 

#純米大吟醸CEL24 #土佐酒造#純米大吟醸原酒#CEL-24#高知酵母 #日本酒好き#土佐酒造#純米大吟醸#吟之夢#高知県#土佐市#八反錦#sake#Japanesesake#米#酒好き#japanesedrink#日本酒#地酒#生酒#酒屋#浪漫酒創庫あつみ#愛知県#岡崎市


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。