【ワットウイスキー 2種類】


【ワットウイスキー2種 ブルックラディ2007 インペリアル1996】

 

・「ブルックラディ(ロッホインダール)2007」

・「インペリアル1996」

スコッチウイスキー業界で、
それぞれ約20年もの経験を持つ有名な「ワット夫妻」…(マーク・ワット、ケイト・ワット夫妻)

リーズナブルと話題沸騰のワットから、またもや コスパ重視のウイスキーが新たにリリースされました。

【ブルックラディ2007(ロッホインダール)13年熟成】

【インペリアル1996 (閉鎖蒸留所)25年熟成】 
 
以上2種類を、御紹介いたします。

 
●ワットウイスキーとは…●

出典http://auld-river.com/products/detail.php?product_id=3307

スコッチウイスキー業界を20年近く牽引し続けた”ワット夫婦”が、新たにウイスキーの聖地「キャンベルタウン」で2020年に設立。

…まだ新鋭のインディペンデントボトラーです。

誰もが飲みたくなる良質なウイスキーとラムを、手の届く適正価格で提供したいという考えの下に設立されました。

厳選した樽をノンカラー、ノンチルフィルタリングでボトリングしています。

ブランドのロゴには、Taste bud(味蕾)に着想を得たデザインが採用されています。

これは It’s all about the taste.というワットウイスキーの哲学に由来し、何よりも味わいを追及するという力強い思いが込められています。

出典https://maltnavi.com/cgi/list.cgi?ctg_id=wattwhisky

ディレクターのマーク氏は、人間が持つ Synaesthesia(シナスタジア、共感覚)という知覚現象の内で、
…『香りを色で感じる』ことができるといわれています。

彼が感じた香りを ロゴの色で表現し、それぞれのボトリングに個性を持たせています。

 
●ワット「ブルックラディ2007」(ロッホインダール)13年●

テイスティング<国内限定42本>

へビリーピーテッド麦芽を使用した、ブルックラディ蒸溜所のシングルモルト。

香りは、湿り気のあるピートのスモーキーさ…

味わいは、オイリーでキーライムパイやホワイトチョコレートなど…

フィニッシュは、しっかりとした余韻が続きます。

産地…………アイラ
蔵元…………ワットウイスキー
アルコール..57.1度
カスク………バレル

 
●ブルックラディ蒸留所とは…●

オクトモア」は“ピーティーさ”を極めたアイラモルト|たのしいお酒.jp

出典https://tanoshiiosake.jp/5944

ブルックラディ蒸溜所は、アイラ島にあるインダール湾の北西部に位置します。

ブルックラディ蒸溜所ではコンピューターや自動機器を一切使用せず、
設立当時の設備を、未だ大切に使い続けています。

現在ブルックラディでは…

・ブルックラディ(ノンピーテッド 0ppm)
・ポートシャーロット(ピーテッド40ppm)
・オクトモア(ヘビリーピーテッド80~300ppm以上)

という3ブランドを展開しており、それぞれ異なる個性を放っています。

最大の特徴は、「テロワール」の概念をウイスキーに持ち込んだこと…。

“テロワール”とは… ワインで使われていた言葉です。

即ち…土地の風土や気候、環境や文化が影響をもたらし、個性を授けるといった考え方です。

アイラ産の大麦を育てながら、産地に こだわったウイスキーを造っています。

ピーティかつスモーキーで厚みあるボディが特徴の”アイラモルト”ではなく…

どちらかといえば…「アイラ島らしくない」フルーティなウイスキーです。

 
●ワット「インペリアル1996」 25年… 閉鎖蒸留所●

テイスティング<国内限定36本>

先ず、パイナップルやピーチなどの華やかなフルーティな香り…

続いて、シロップやべっこう飴の甘味とともにライチなど…

余韻として、ワックスのニュアンスを長く感じます。

産地…………スペイサイド
蔵元…………ワットウイスキー
アルコール..53.6度
カスク………リフィルバレル

 
●インペリアル蒸留所●

出典https://whisky-shiru.com/imperial

ヴィクトリア女王即位60周年(ダイヤモンド・ジュビリー)に設立された、記念すべき蒸溜所です。

インペリアルの名前は帝国を顕し、その塔の屋根は金色の冠で飾られています。

1965年には4基のスチルに拡大し、一時代を築いた蒸留所ですが…

ウイスキー受難の1899年から1995年にかけて閉鎖されました。

1989年、蒸留所はアライド社に移り…
現在は、ペルノリカール社の所有です。

されど残念ながら、2005年に閉鎖されました。

数々の歴史変遷を辿り、現在に至る… 大変に珍しい蒸留所です。

 
※すべて生産数は、ごく僅少数です。
※売り切れの際は、御容赦ください。

 
#ワットウイスキー#watt whisky#ブルックラディ2007#インペリアル1996#ワット夫婦#シングルカスク#whisky#ポットスティル#ワット#ウイスキー#限定酒#Cask#whiskylove#whisky#vintage#Japan#aichiprefecture#岡崎市#酒屋#愛知県#浪漫酒創庫あつみ


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。