【Behrens & Hitchcock Red Wine 20th Anniversary】ベーレンス&ヒッチコック

ワイナリーの誇りの集大成20周年記念!!
【Behrens & Hitchcock Red Wine 20th Anniversary】ベーレンス&ヒッチコック レッドワイン 20周年アニバーサリー ナパ・ヴァレー

アメリカ国内で全て完売してしまう為
正規蔵出しでは日本に一度も
輸出されたことのないワイナリー!!
伝説のナパ・ガレージ・ワインシリーズ第3弾!!

前の予告をご覧になって
気になっていた方は多いと思います!
お待たせ致しました!!

●ついに!第3弾のご紹介●

ベーレンス・ファミリー・ワイナリーは本物の“ブティック・ワイナリー”です。北カリフォルニア・フンボルト郡アルカタの人気レストランFolie Douce(フォリー ドゥース)を経営していたレス・ベーレンスとリサ・ドリンクワードが、常連客の会計士ジョー・ボブ・ヒッチコックと始めたジョイント・ベンチャー、ベーレンス&ヒッチコックという伝説のガレージ・ワイナリーが起源です。

1993年、Behrens&Hitchcockラベルで175ケースのワインを初リリース。この彗星の如く突然現れたワイナリーをロバート・パーカーJr.が1997年にワイン・アドヴォケイト誌で紹介した事で、センセーションが巻き起こりました。その後も数々の賞賛を浴びたことでコレクターに知れ渡り、あっという間に入手困難なワインとなったのです。
夫妻が所有するワイナリーはナパ・バレーのスプリング・マウンテンの頂上にあります。年間6〜7種のワインを小ロットで生産。

ワインは1本1本丹精を込めた手造り感あふれるもので、ブドウは容量1トンの圧搾機でプレス、手作業で櫂入れ、丁寧に樽に移され精製ろ過されることなく瓶詰めされます。

収穫期のレスとリサの手を見れば、本当に「手作り」されていることが実感できるはずです。
夫妻は、小規模で個性が光る収穫量の少ないブドウ畑に惹かれ、信頼のおける親しい仲間、夫妻同様何よりも品質に対するこだわりの強い仲間と共に働いています。
夫妻にとって主役はブドウ畑、そしてワイン自らに大いに語らせることが全てだからです。

創業20周年を記念してプロデュースされた、ヒッチコック夫妻との共同経営の素晴らしい締めくくりとなった記念碑的ワイン!

最高のブドウ畑から集められたブドウと情熱とで作り上げられたスケールの大きいパワフルな1本。ベーレンス・ファミリーの良き友人だったヒッチコック夫妻は、引退後の余生を大いに楽しんでいる。
夫妻に捧げられたこのワインが近い将来、満開の花を咲かせんことを! !

毎回強烈なインパクトのワインラベル!
今回のこのラベルにもこんなドラマが、、!

ベーレンス&ヒッチコックの連名ラベルが付いた最後のワイン。過去20年間(1993~2013年)にベーレンスが生産したほとんどのワインに使用されていたクラシックなオレンジ色のラベルに20周年記念のメダルを配したデザインです!

赤身肉や食事全般に相性の良い一本です!
飲むと癖になる為ご注意ください。

産地…………アメリカ(ナパ・バレー)
蔵元…………ベーレンス•ファミリー•ワイナリー
アルコール..14.8度

#BEHRENS#HITCHCOCK#USA#ヒッチコック#behrensfamilywinery#redwine#ナパガレージ#赤ワイン#ワイン#ナパ#2013#vintage#20th#ヴィンテージ#ベーレンス#ワイナリー#ぶどう#アニバーサリー#anniversary#酒屋#愛知県#浪漫酒創庫あつみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。