【The Single Malts of Scotland Directors Special BUNNAHABHAIN 1975】

最高峰44年アイラモルト!!限定48本のみ!
【The Single Malts of Scotland Directors Special BUNNAHABHAIN 1975】
ザ・シングルモルツ・オブ・スコットランド ブナハーブン 1975年

「ザ・シングルモルツ・オブ・スコットランド」は、2005年にスタートした同社を代表するメインブランドで、蒸溜所の個性が良く表れた原酒を厳選してボトリングしています。
代表のスキンダー・シンと優れた官能力を持つことで業界でも有名な同社のバイヤー、オリバー・チルトンが、入念なテイスティングによって選び抜いた樽をシングルカスクや数樽のスモールバッチでボトリングした人気シリーズです。

ザ・ウイスキー・エクスチェンジ社は、
ウイスキーを中心とした商品を1,200種類以上もの取扱いを誇る専門商社で
ロンドンに英国随一といわれる専門店を構えています。
代表のスキンダー・シン氏は
蒸留所関係者とも密接な関係を持ち
そのたぐい稀なる先見性とアイディアは
常にウイスキーマーケットのトレンドをリードし続け、広く業界関係者に認められています。
そうした、商品選定の目で選び抜いた
「ザ・シングルモルツ・オブ・スコットランド」シリーズは、
同社を代表するブランド商品で絶大な人気を誇っています。
それ以外でも「ギリシャ文字ラベル」など、幾つかの人気シリーズがリリースされており、まさにウイスキー業界を牽引するボトラーズの雄として幅広い層のモルトファンから支持されています。

ウイスキーマガジン誌による特に優れた世界のウイスキー・オンライン・ショップへ贈られる
「Online Retailer of the Year」を3年連続で受賞しております。

自然にアルコール度数も42.4%へと下がり、南国フルーツを基調に素晴らし味わいがお楽しみいただけるブナハーブンのシング

香りは梅酒、カリンジャムの凝縮したフルーツ、キャラメルソース、マシュマロ、ジンジャーブレッドで、遅れて紅茶の香りが混ざります。口当たりが非常に柔らかで、口に含むと熟れたマンゴー、タンジェリンといったフルーツフレーバーが溢れだし、ヘザーハニー、湿ったオーク、タバコ、ペパーミント、ほんのりピートのニュアンスが感じられます。

貴重価値の高いウイスキーになっておりますので売り切れお客様からの問い合わせが殺到しています!
気になる方はお早めにお越し頂くことをおすすめします。

産地…………アイラ
蔵元…………ザ・ウイスキー・エクスチェンジ社
アルコール..42.4度
カスク………シェリーバット

#TheSingleMaltsofScotlandDirectorsSpecialBUNNAHABHAIN1975#TheSingleMaltsofScotland#BUNNAHABHAIN#ザシングルモルツオブスコットランドブナハーブン#ザシングルモルツオブスコットランド#ブナハーブン#アイラ#1975#ブナハーブ#カスク#ウイスキー#エクスチェンジ#44yearsold#岡崎市#酒屋#愛知県#浪漫酒創庫あつみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。