【GLENLIVET 1969 SINGLE CASK 48y】グレンリベット

世界で24本しか瓶詰めできなかった特別な“ケルティックラベル”のクリスタルデキャンタ
【GLENLIVET 1969 SINGLE CASK 48y】
「1969グレンリベット 熟成48年」
1969年12月26日グレンリベット蒸留所でつくられた原酒は、現在のG&M社の礎を築いた第2世代で中興の祖であるジョージ・アーカート氏の方針のもと、G&M社所有の10031番の樽に詰められました。
その後グレンリベット蒸留所のウェアハウスで十数年の熟成を重ね、エルギンにあるG&M社の熟成庫に運ばれたのち2018年3月5日に瓶詰めされた一本で48年熟成。

世界で24本しか瓶詰できなかったこの樽は、G&M社において特別な意味を持つ“ケルティックラベル”のクリスタルデキャンタに詰められ、シングルカスク・カスクストレングスとして世に出た稀有なウイスキーです。
一本ずつ証明書が添付され、ちなみに写真は24本の内No.6となります。

追伸
予約で ほぼ完売となっており、当店は残り1本です。
心から感謝と御礼申し上げます。
歴史遺産heritageを意として写真を掲載しています。

産地…………スコットランド(スペイサイド)
蔵元…………ゴードン&マクファイル社
アルコール..44.3度(カスクストレングス)
カスク………リフィルアメリカンホグスヘッド

#GLENLIVET1969#GLENLIVET#グレンリベット#スコットランド#スペイサイド#whiskey#1969#48aged#カスク#ウイスキー#リフィルアメリカンホグスヘッド#ゴードン&マクファイル#LinkwoodSarObair1973#Cask#whiskylove#whisky#vintage#Japan#aichiprefecture#岡崎市#酒屋#愛知県#浪漫酒創庫あつみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。