【誠鏡 純米吟醸”プリンセス・ミチコ” 】


【誠鏡 純米吟醸”プリンセス・ミチコ” 】

 

上皇后 “美智子さま'” の名を冠した、薔薇「プリンセス•ミチコ」…

“プリンセス•ミチコ”から分離した「花酵母」より醸された限定酒。

 

●皇室献上酒「国酒」●

日本酒の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

昭和20年代まで、皇室の神事に使われる御神酒「皇室新年御用酒」の栄を賜った酒蔵として知られます。

明治4年…風光明媚な瀬戸内海に面した”竹原の地”で蔵をかまえ、酒造りが始まりました。

「杯に注いだ酒の表情を鏡にたとえ、酒造りに精進する蔵人の誠の心を酒の出来栄えに映し出してほしい」
…初代当主の願いを込め、銘酒「誠鏡」が誕生しました。

今回の御紹介は “雄町米”を55%まで磨き上げ、手間と時間をかけて丁寧に醸した「誠鏡純米吟醸プリンセス・ミチコ」です。

酒造好適米「雄町」を100%使用し、”美智子様”の名を冠した薔薇「プリンセス•ミチコ」の花酵母で仕込まれた最高峰の限定酒です。

 

●プリンセス・ミチコ… 東農大バラ酵母PM-1●

出典https://www.nodai.ac.jp/admission/

「プリンセス・ミチコ」は、美しいオレンジ色… 上品で芳しい香る可憐な薔薇です。

美智子上皇后陛下が皇太子妃時代に、英国より献呈された花として知られています。

その献呈された薔薇「プリンセス・ミチコ」から分離した「東京農業大学バラ酵母PM-1」を使用し、醸された純米吟醸酒です。

ー 花由来の酵母の歩み ー

1998年、東京農業大学で花からの酵母分離に成功することから始まります。

2017年に醸造科学科微生物工学研究室にて、薔薇の品種である「プリンセス・ミチコ」から花酵母を分離することに成功。

現在は「東京農業大学バラ酵母PM-1」として、東京農業大学OBが経営する国内酒蔵8蔵のみで使用が認められている大変に貴重な酵母です。

 

●自然からの贈り物 “花酵母” ●

天吹のこだわり | 天吹酒造

一般に酒造りに広く使用されている酵母は、酒の”もろみ”から分離されてきました。

しかし”プリンセス・ミチコ”は、薔薇の花から分離培養された「花酵母」より醸されました。

…自然界は、無限の可能性を秘めています。

花酵母は、日本酒に存在する様々な香りや味の特性を…
さらに増幅させ、促進する力をもっているとされます。

まさに、自然の恵みである”花からの贈り物”というべき天然の酵母です。

今回は、数ある花酵母の中からフルーティーな香りとふくよかな味わいを醸し出す ”ガーデンローズ” が使用されました。

 

●伝統の技と想い●

稲・お米の写真素材05 | 画像・写真・壁紙の素材が無料のピクリア

原料米には、長年こだわり続けてきた「雄町米」を100%使用。

55%まで磨き、お酒の味を最も左右する「米こうじ造り」に 手間と時間をかけて丁寧に醸しました。

蔵人たちが手造りにこだわって醸した”プリンセス・ミチコ” には、凛とした薔薇の佇まいがあります。

皇室献上酒としての歴史…
伝統の誇りを持って醸す…

”プリンセス・ミチコ” は花酵母の濃密で華やかな香りをまとう、高貴な純米吟醸酒となっています。

 

ー 薔薇の花に寄せて ー

赤い剣弁咲のバラの写真素材 - ぱくたそ

…薔薇の”花言葉” は、「魅惑、絆、信頼」。

梅 桜 桃 … 神話や伽噺に登場する春の花々

いのち芽吹き春を告げる花々は薔薇科です。

いついつまでも山青き 水清き故郷…
そして 四季とともにある日本の国…

プリンセスミチは… 美智子様が皇太子妃であられたとき、英国から献呈された薔薇。

私事ですが… 深紅の薔薇は、天へ旅立たれた杉原千畝夫人”幸子様”との想い出の花。

日頃の感謝の気持ちを込めて…
母の日のギフトや、贈り物にも最適な一本です。

 

※限定品の為、品切れの際はご容赦下さい。
※お早めの御来店を、お待ち申し上げます。

 

産地………..広島県(竹原市)
蔵元………..中尾醸造株式会社
アルコール..15度
精米………….55%(雄町米100%)
酵母………….プリンセス•ミチコ(花酵母)

 

#誠鏡純米吟醸#プリンセスミチコ#薔薇#バラ#Princess#純米吟醸#日本酒好き#誠鏡#母の日#花酵母#東京農業大学バラ酵母#雄町米#sake#Japanesesake#米#酒好き#幻#japanesedrink#日本酒#地酒#夏酒#酒屋#浪漫酒創庫あつみ#愛知県#岡崎市


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。