【タムデュー バッチストレングス 006】


【タムデュー バッチストレングス 006】

 

ブレンデッドの「フェイマスグラウス」や「ダンヒル」のキーモルトとして名高い「タムデュー蒸留所」…

人気のタムデューより、新たな「バッチストレングス006」が登場しましたのでご紹介します。

 

●タムデュー蒸留所●

タムデュー蒸留所特集!製法・歴史・種類の特徴を徹底解説! | Whisky Laboratory

出典https://whiskylabo.com/tamdhu-report/

「タムデュー(Tamdhu)」は、スペイサイドの中心部 スペイ川の北側に位置する蒸溜所です。

タムデューとは、ゲール語で「小高い黒い丘」を意味する地名です。

仕込み水には、タムドゥー川が源泉となった湧水を用い…
初留器3基、再留器3基のポットスチルから蒸留されます。

ウイスキーは樽で味が変わる!ウイスキーを育てる"樽"の特徴まとめ | nomooo

タムデュー蒸留所は、1897年に設立されました。

設立当初より、高品質なシェリー樽100%で熟成することで知られました。

設備の近代化と生産能力の増強を図りながら、1970年代のウイスキーブームに乗じて生産量を増大させました。

しかし、2010年に蒸留所は閉鎖…

2012年… 現オーナーであるイアンマクラウド社が買収し、最高のウイスキーを造るべく生産を再開しました。

100年以上経た今も、高品質のシェリー樽100%熟成の伝統を守り…
昔と同じ製法で、最高のスペイサイドモルトをリリースしています。

 

●タムデューウイスキーの特徴●

フリー写真] ウイスキーのある光景でアハ体験 - GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集

スペイサイドにあるウイスキー蒸留所のうち、タムデュー蒸留所だけが麦芽を100%自給しています。

特筆すべきは、1951年から導入した※サラディン方式のモルティングを行っていること…。

※サラディン式は、フランスのサラディンという人が考案した方法です。
巨大な箱の中に大麦を1メートル以上の厚さになるように入れ、床から空気を送りながら撹拌することで発芽させる方法です。
今では タムデュー以外、ほとんど見かけません。

…また 通常のタムデューは、主にファーストフィルのシェリー樽のみで熟成されています。

フルーティーな甘味とともに、僅かに潜んだピートのスモーキーさに特徴があるとされます。

 

●バッチストレングス006●

バッチストレングスは、もちろん高品質なシェリー樽で熟成されています。

さらにアンチルフィルター、ノンカラーリング、加水せずに高いアルコール度数でボトリングしています。

ご紹介の「バッチストレングス006」は、※オロロソシェリー樽でも熟成されました。

※オロロソとは、18度前後まで アルコール添加されたシェリー樽のこと…
この樽で熟成されたウイスキーは、コクのある深い味わいで知られます。

同時にドライフルーツのような贅沢なアロマに、シナモンやリコリス(甘草)など…スパイスの香りでも知られています。

 

ー以下テイスティングノートよりー

1杯のウィスキーの入ったグラス[00165000229]の写真素材・イラスト素材|アマナイメージズ

香り…エレガント、スパイシーなオーク、温かいバニラと新鮮な皮つきナッツなど

味わい…夏のベリーとクリーム、加水すると温かいビスケット、オーク、スパイス、オレンジキャンディーなど

余韻…干しブドウ、シトラスの皮にブラウンシュガーなど… リッチなスパイスが長く続く。

 

産地…………スコットランド (スペイサイド)
アルコール..56.8度
カスク………ファーストフィル&リフィルのアメリカン&ヨーロピアンオロロソシェリー樽

 

#タムデュー#タムデュー蒸留所#シェリー#バッチストレングス006#スペイサイド#カスク#ウイスキー#whiskylove#Scotland#スコットランド#whisky#スコーチ##岡崎市#酒屋#愛知県#浪漫酒創庫あつみ


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。